1. ダイエットレスキュー
  2. 食品レモンティーのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

レモンティーのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

レモンティー

レモンティーは紅茶にスライスしたレモンやレモン果汁を加えたもの。数ある紅茶の飲み方の中でも知名度が高く、現在はペットボトルや紙パックでも気軽に味わうことができますね。ストレート、ミルクティー、レモンティーは定番商品と言えるでしょう。今回はそんなレモンティーのカロリーや糖質、脂質を紹介します。

レモンティーのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずはレモンティーのカロリーを見ていきましょう。

  • レモンティーのカロリー:3kcal/100gあたり

今回は95gの紅茶に5gのレモンを使用した想定でカロリーを算出してみました。紅茶は100gあたり1kcal、レモンは100gあたり26kcalしかもたないことから、上記のようにレモンティーは非常に低カロリーとなります。

これは緑茶などと変わらないカロリー量であり、ダイエット中でも安心して飲むことができるでしょう。ただ、レモンティーは好みで砂糖やガムシロップを使用することがあります。この場合、上記のカロリーに追加して砂糖などのカロリーが発生することになりますね。

砂糖は大さじ1杯で35kcal、ガムシロップも1個で同量程度のカロリーを持つことから、使用量は控えめにしておくのがおすすめです。出来ることなら、シンプルに紅茶とレモンだけでいただいてください。

レモンティーの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次にレモンティーの糖質を見ていきましょう。

  • レモンティーの糖質:0.5g/100gあたり

こちらも先ほどと同じ分量で作成した想定です。レモンは100gあたりだと8.6gほどの糖質を持ちますが、レモンティーに使用する量が少ないため上記のように糖質が低めとなりました。紅茶については100gあたり0.1gしか糖質を持ちません。

よほど過酷な糖質制限でない限り、100gあたり0.5g程度の糖質量なら気にならないでしょう。ただ、砂糖やガムシロップで甘みを付けると糖質が一気に高くなりますので、その点には注意してください。どうしても甘みが足りないと感じるなら、糖質をカットした甘味料を使うといいかもしれません。

レモンティーの脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

最後にレモンティーの脂質も見ていきましょう。

  • レモンティーの脂質:0g/100gあたり

レモンが少しだけ脂質を含むことから、実際は微量ながら脂質を含有するかもしれませんが、まず気にするほどではないでしょう。レモンティーはほぼ脂質を含まない飲み物と考えて大丈夫です。普通の紅茶の場合はミルク追加による脂質過多もありえますが、レモンティーの場合はそういった心配も無いと思われます。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.