1. ダイエットレスキュー
  2. 食品りんごジュースのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

りんごジュースのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

りんごジュース

りんごジュースはその名の通り、りんごの果汁から作ったジュースのこと。りんご特有の、酸味の混ざった甘みが人気の一品で、今や多くのメーカーがペットボトルや紙パックの形で販売しています。また、りんごをジューサーにかけるだけで完成するため自宅で作る方も少なくないですね。今回はそんなりんごジュースのカロリーや糖質を紹介します。

りんごジュースのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずはりんごジュースのカロリーから見ていきましょう。

  • りんごジュースのカロリー:44kcal/100gあたり

冒頭で話したように、りんごジュースは様々な種類が存在するため絶対に上記の数値に当てはまるとは限りません。ただ、原材料が基本的にりんごくらいですから、大きく外れることはないでしょう。

これがペットボトル1本になると220kcal程度になりますね。1食の摂取カロリーが成人男性で600~700kcalですから、約3分の1を飲み物だけで摂取することになるわけです。これは、あまり望ましくないですね。りんごジュースを飲むなら、食事の量をいつもの3分の2程度まで減らさなくてはなりません。

このことから、りんごジュースはダイエットに向かないと言いたいところですが、りんごに含まれる栄養を含有しているメリットもありますし、1日200g程度の摂取であれば許容範囲内でしょう。

りんごジュースの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次にりんごジュースの糖質を見ていきましょう。

  • りんごジュースの糖質:11.8g/100gあたり

原材料となるりんごの糖質が高めなため、りんごジュースの糖質も高めです。これがペットボトル1本にもなれば、糖質59gにもなるわけですが、スタンダード糖質制限における糖質の摂取目安は1食あたり40g以下です。

つまり、りんごジュース1本をまるまる飲んでしまうと食事抜きどころか、次の食事の量も半分程度にしなくてはなりません。糖質的に考えると200gの摂取でも多すぎる印象をうけます。糖質オーバーを避けるよう、摂取量は控えめにしておいてください。

りんごジュースの脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

最後にりんごジュースの脂質を見ていきましょう。

  • りんごジュースの脂質:0.1g/100gあたり

原材料のりんごと同じく、りんごジュースも低脂質です。脂質オーバーは肥満につながるとされますが、りんごジュースの摂取においては無縁の問題でしょう。オリーブオイルを用いる特殊な作り方でもしない限りは、脂質を気にする必要はありません。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.