1. ダイエットレスキュー
  2. 食品野菜生活のカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

野菜生活のカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

野菜生活

野菜生活は21種類の野菜と3種類の果物を混ぜ合わせたカゴメの飲料。数ある野菜ジュースの中でも知名度が高く、スーパーはもちろん、コンビニでも普通に見かけることができます。野菜や果物に含まれる栄養をたっぷり摂取できるため、継続して飲んでいる方も多いと思いますが、カロリーや糖質はどのくらいなのでしょうか。

野菜生活のカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずは野菜生活のカロリーから見ていきましょう。

  • 野菜生活のカロリー:32kcal/100mlあたり

よくコンビニで見かける小さな紙パックが200mlですので、1本だと64kcalですね。野菜が中心なことから非常に低カロリーな印象のある飲み物ですが、実はコーラなどの炭酸飲料とそこまで変わりません。あちらは100mlあたり45kcal前後でしょうか。

そのため、飲みすぎてしまえばカロリーオーバーに繋がると考えてください。とはいえ、野菜に含まれる豊富な栄養を含むのは確かですし、適量の摂取であればよさそうです。ダイエット中は何かと栄養が不足しがちですからね。飲みすぎに注意しつつ、継続して飲んでみてください。

野菜生活の糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次に野菜生活の糖質を見ていきましょう。

  • 野菜生活の糖質:7.4g/100mlあたり

野菜を中心としていることから低糖質なイメージを持っていたかもしれませんが、実は上記のように糖質量は高めです。おそらく、オレンジやりんごなどの果実が含まれるうえ、一部の野菜の糖質が高めなためでしょう。

200mlの紙パック1本だと14.8gになり、これはスタンダード糖質制限における1食分の目安の1/3を超える量ですので、糖質制限中はくれぐれも注意してください。野菜ジュースだから低糖質だろう、なんて油断していると、あっというまに糖質オーバーです。

200mlで多いと思えば、大きめのペットボトルなどを購入して少しずつ飲むのがいいかもしれませんね。また、朝食を野菜生活に置き換えてしまう方法もあります。

野菜生活の脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

最後に野菜生活の脂質を見ていきましょう。

  • 野菜生活の脂質:0g/100mlあたり

上記の通り、野菜生活に脂質はほぼ含まれません。そもそも、野菜や果物類にはほとんど脂質が含まれませんからね。野菜生活の脂質が0gでも何ら不思議はないでしょう。これと同じ理屈で他の野菜ジュースや果物ジュースも基本的に脂質を含みませんので、脂質的には安心して摂取することができます。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.