1. ダイエットレスキュー
  2. 食品オランジーナのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

オランジーナのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

noimage

オランジーナは柑橘系果汁12%入りの炭酸飲料。ご存知の方も多いと思いますが、日本国内の商品ではなく、フランスで誕生したものです。フランスにおいてはコカコーラを上回る人気を見せており、もはや国民的な清涼飲料水とも言えるとか。また、最近は日本でも徐々に知名度を上げています。今回はそんなオランジーナのカロリーや糖質を見ていきましょう。

オランジーナのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずはオランジーナのカロリーから見ていきましょう。

  • オランジーナのカロリー:42kcal/100mlあたり

やはり甘い炭酸飲料らしくカロリーが高めです。これは、糖類などが含まれているため仕方ないのでしょうが、1本(420ml)だと176kcalにもなってしまいますから、ダイエット中の摂取はなるべく控えた方がよさそうです。

オランジーナはすっきり感が強く、ごくごく飲んでしまえる飲料ですが、普段の食事にオランジーナ1本を追加すればカロリーオーバーは目に見えています。カロリーが気になる方は1日の分量を半分程度にしておくか、小さめの缶を購入するようにしてください。

オランジーナのような炭酸飲料の場合、開封後は炭酸が抜けてしまうためペットボトルより小さな缶で飲み切るのがいいかもしれません。

オランジーナの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次にオランジーナの糖質を見ていきましょう。

  • オランジーナの炭水化物:10.4g/100mlあたり

本来は「炭水化物-食物繊維=糖質」となりますが、オランジーナの食物繊維量は明記されていません。ただ、原材料に果実繊維とあるため、少しは食物繊維を含むかもしれませんね。オランジーナの糖質は100mlあたり10g前後と考えておくのがよさそうです。

これをペットボトル1本(420ml)に直すと約42g前後となり、スタンダード糖質制限における1食分を上回ります。糖質制限において、飲料だけで目安オーバーは望ましくないですね。そのため、糖質制限中ならそもそもの摂取を避けるか、飲むにしてもごく少量にしておくことを推奨します。

オランジーナの脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

最後にオランジーナの脂質を見ていきましょう。

  • オランジーナの脂質:0g/100mlあたり

基本的にこういった炭酸飲料は脂質をほとんど含んでいません。オランジーナも例外ではないようで、成分表を見る限りは100mlあたりの脂質が0gとなっています。つまり、脂質については意識する必要がありません。気にすべきは、カロリーと糖質量でしょう。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.