1. ダイエットレスキュー
  2. 食品ヤクルトのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

ヤクルトのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

ヤクルト

ヤクルトはヤクルト本社が販売する乳酸菌飲料のこと。小型で独特な形をした容器が有名で、腸内環境を整える効果があると言われることから毎朝の摂取を習慣にしている方も少なくありません。その需要の高さからか、最近は多くのバリエーション商品も見受けられます。今回はそんなヤクルトのカロリーや糖質、脂質についてです。

ヤクルトのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずはヤクルトのカロリーを見ていきましょう。

  • ヤクルトのカロリー:50kcal/65ml(1本)あたり

普通のヤクルトであれば上記のようなカロリー量です。用量に対してのカロリーはやや高めに感じられるものの、1本の容量が少ないことから低カロリーと言えるでしょう。1日1本の摂取であれば問題ないと思われます。

それでも心配だという方はカロリーを抑えたカロリーハーフなどを購入するといいかもしれません。同容量でありながら、カロリーは上記の半分程度ですからカロリーが気になる方でも飲みやすいでしょう。

また、ヤクルトはバリエーションで容量も異なるため、購入前には栄養成分表を確認しておくのがおすすめです。きちんとエネルギー量を把握しておけば、カロリーオーバーを回避することができるでしょう。

ヤクルトの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次にヤクルトの糖質を見ていきましょう。

  • ヤクルトの糖質:11.5g/65ml(1本)あたり

一般的なジュース類が100mlあたりで10g前後の糖質量です。つまり、ヤクルトは容量のわりに糖質が高いと言えるでしょう。スタンダード糖質制限だと1食あたり40gまでしか糖質を摂取できませんから、ヤクルトを飲むなら28.5gの糖質量で食事を終える必要が出てきます。

朝食ならともかく、昼食や夕食だとつらい感じがしますね。ヤクルトの摂取は朝食時にして、その朝食もサラダや卵類など低糖質な食品を中心とするのがおすすめです。ちなみに、カロリーハーフなら糖質も半分程度ですので、そちらを選択するのもいいでしょう。

後は商品ごとに少しずつ変わるため、カロリー同様、購入前には確認しておくのがベストです。おそらく記載は炭水化物だと思いますが、食物繊維の含有量は少ないと考えられますので、炭水化物量がほぼ糖質量だと思って構いません。

ヤクルトの脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

最後にヤクルトの脂質を見ていきましょう。

  • ヤクルトの脂質:0.1g/65ml(1本)あたり

飲料系と言えば脂質を含まないものが多いのですが、ヤクルトについては例外のようです。とはいえ、たったの0.1ですから気にする必要もないでしょう。脂質については問題なしと言えます。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.