1. ダイエットレスキュー
  2. 食品ライチのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

ライチのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

ライチ

ライチは赤い外皮に包まれた小さなフルーツ。中には白濁した球状の果実があり、プリプリとした食感を持つのが特徴です。その甘みはフルーツの中でも品がよく、香りも上品なことから中国では古くから重宝されていたようです。かの楊貴妃がわざわざ早馬を用いて運搬させたという話もありますね。

今回はそんなライチのカロリー、糖質、脂質について紹介します。

ライチのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずはライチのカロリーから見ていきましょう。

  • ライチのカロリー:63kcal/100gあたり

ライチのカロリーは、カロリーが高い果物ランキングでギリギリ10位に入るくらいの数値です。要は、果物の中で考えるとやや高カロリーなわけです。ただ、そもそも果物類はカロリーが低い傾向にありますし、100gあたり63kcal程度であれば大きな問題はないでしょう。

1個なら可食部は20g前後しかありませんから、13kcal前後ですしね。ただ、油断して食べ過ぎてしまうとカロリーオーバーの原因になることもあるかもしれません。おそらく、4個か5個程度までの摂取なら大丈夫ですが、それ以上は我慢した方がいいでしょう。

ちなみに、ライチは果実酒に使われることでも有名ですが、お酒類は基本的にカロリーが高めです。また、ライチを使ったスイーツもカロリーが高めなことが多く、注意が必要と言えるでしょう。

ライチの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次にライチの糖質を見ていきましょう。

  • ライチの糖質:15.5g/100gあたり

糖質についても下から数えた方が早いくらいには高いです。1個でも3.1g前後の糖質を持つため、食べすぎにはくれぐれも注意してください。一般的に、スタンダード糖質制限中は間食の糖質を5g以下に抑えたいと言われていますね。

つまり、ライチだと2個目の時点でアウト。この目安を守るなら1個で我慢しなくてはなりません。とはいえ、ライチ1個では少し寂しいですね。食事の糖質量をきちんと調整しておけば、2個くらいは食べても大丈夫でしょう。

後は加工品に注意。ライチを使ったスイーツはカロリーだけでなく糖質も高めに設定されています。

ライチの脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

最後にライチの脂質を見ていきましょう。

  • ライチの脂質:0.1g/100gあたり

脂質については特に問題なさそうですね。果物全体が低脂質なため、特に低いといったことはありませんが、気にするほどの数値でないのも確かです。ただ、スイーツになったとき、クリームなどが多く使われていると脂質が高くなっていると思われます。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.