1. ダイエットレスキュー
  2. 食品パセリのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

パセリのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

パセリ

パセリはハンバーグのわきに添えてあったり、ポテトの上に細かく刻まれていたりする食品です。そのまま食べることは少ないものの、意外と用途は多く、料理を頻繁にする方なら乾燥パセリを一つくらいは常備しているのではないでしょうか。また、パセリは精油成分を多く含むことでも知られています。

今回はそんなパセリのカロリー、糖質、脂質を紹介します。

パセリのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずはパセリのカロリーから確かめていきましょう。

  • パセリのカロリー:44kcal/100gあたり
  • 乾燥パセリのカロリー:341kcal/100gあたり

パセリは野菜類なことから上記のように低カロリーです。そのため、よしんばパセリを100g摂取してもカロリー的な問題は何らないでしょう。とはいえ、パセリは1枝で5g程度と重量が少なく、100gも一気に摂取することは滅多にありません。

おそらく、1回に摂取する量は多くても20gや30g程度でしょう。また、乾燥パセリになると100gあたりの数値が非常に高くなりますが、これは水分量が少ない分、量に対する重さが増しているためです。こちらも1回に100gを使うことは滅多になく、おそらく1回の使用量は多くても5g程度。つまり、18kcal程度しかありません。

このことから、パセリはそのままであろうと、乾燥した状態であろうと、低カロリーです。よほどの摂取量にならなければ、カロリーオーバーの原因になることはまずないと考えてください。

パセリの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次にパセリの糖質を見ていきましょう。

  • パセリの糖質:1.4g/100gあたり
  • 乾燥パセリの糖質:51.6g/100gあたり

パセリは糖質についても低い数値と言えるでしょう。先ほども言ったように1回で100g摂取することは少ない野菜ですから、実際に摂取する糖質量は1g以下だと考えられます。乾燥パセリになると水分量が減ることから糖質が高くなるものの、使用量が少ないため極端に警戒する必要はなさそうです。

小さじ1杯(2g)でも結構な量がありますからね。ただ、パセリをよく用いるポテトについては原材料がジャガイモなことから糖質が高めですので気を付けてください。

パセリの脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

最後にパセリの脂質も確認しておきましょう。

  • パセリの脂質:0.7g/100gあたり
  • 乾燥パセリの脂質:2.2g/100gあたり

何度も繰り返すようですが、パセリを100gも摂取することは珍しいですし、脂質も低いと考えて大丈夫です。というよりも、よしんば100g摂取したとしても脂質的に問題はありません。パセリは野菜類らしく、低カロリー、低糖質、低脂質と考えてよさそうです。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.