1. ダイエットレスキュー
  2. 食品木曽路のカロリーや糖質!メニューは太る?痩せる?

2018/02/15更新

木曽路のカロリーや糖質!メニューは太る?痩せる?

noimage

木曽路はしゃぶしゃぶや日本料理を提供する飲食店。いわゆるファミリー向けのお店とは少し風貌が違い、どちらかと言えば高級店のイメージが強いですね。実際、1人当たりの予算が5000円を超えることも珍しくありません。ただ、そのメニュー内容は非常に豪華で、見た目からも上品な雰囲気が伝わってくるため、大切な話し合いの場などにはぴったりでしょう。

今回はそんな木曽路のメニューのカロリーや糖質、脂質について調べてみました。

木曽路のカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

木曽路は会席によってメニューが違ううえ、その種類が多いせいかメニューごとのカロリーを発表していません。そのため、具体的な数値を用いての説明はできないのですが、基本的にしゃぶしゃぶはカロリーが高めと考えられます。

もう少し正確に言うと、しゃぶしゃぶに用いる肉類のカロリーが高めです。特に脂身の多い牛肉や豚肉などはカロリーが高く、100gあたり400kcalを超えることも珍しくありません。そのため、牛肉や豚肉を中心としたしゃぶしゃぶを含むメニューだと、1人前で700kcal(成人男性の約1食分)を超えてしまうこともあるでしょう。

ですので、カロリー摂取量を抑えたいのなら、しゃぶしゃぶを含まないメニューを選択する方がいいかもしれません。数あるメニューの中には海鮮物を中心としたものも存在するようです。

ちなみに、木曽路といえば天ぷらも有名ですが、揚げ物は油を用いることからカロリーが高めであるため、あまりおすすめできません。同じ理由で唐揚げも避けておくのが無難でしょう。

木曽路の糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

木曽路のメニューは糖質も公表されていませんね。ただ、糖質が高いメニューと低いメニューはおおむね予想ができます。

たとえば、下記のようなメニューは糖質が高めでしょう。

  • 寿司
  • ご飯もの
  • 麺類
  • 煮物

ご飯ものは1人前で糖質が50g、60gを超えることも珍しくないですし、麺類も同じくらいの糖質量を持っていたりします。また、煮物は甘めの味付けをすることが多く、糖質が高くなりがちです。さすがに、ご飯ものほどではないものの、摂取量には気を付けるべきでしょう。

逆に以下のようなメニューは注文しやすいと思います。

  • しゃぶしゃぶ
  • 野菜盛り
  • 刺身
  • 焼き物

肉類も野菜類も糖質が低いことから、しゃぶしゃぶは糖質制限向けの一品と言えるでしょう。寿司だとシャリがあるので糖質制限中に食べにくいのですが、刺身なら低糖質です。ほかにもサラダ類などは基本的に低糖質ですので、積極的に注文するといいでしょう。要は、主食を含むか含まないか。そして甘めの味付けはされていないかが重要なわけです。

木曽路の脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

脂質が高いのは主に肉類や一部の魚類などです。そのため、しゃぶしゃぶや刺身を注文する際は注意が必要かもしれません。特に脂身の多い肉類は100gで30g以上の脂質を持つこともあります。また、天ぷらも油を用いることから脂質が高いです。

逆に野菜系は脂質が低くなっていますので、サラダなどは安心して口にできるでしょう。

木曽路のメニューのカロリーや糖質を紹介

ポイントを教える女性

木曽路の公式サイトには情報がないのですが、検索をしてみれば全くカロリーや糖質が分からないわけでもありません。数あるメニューの極々一部ではあるものの、そのカロリーや糖質量を確認しておきましょう。

メニューカロリー糖質脂質
木曽路御前(1人前)1005kcal149.5g12.9g
天麩羅盛り合わせ(1人前)269kcal15.7g15.6g
季節のお造り盛合わせ(1人前)108kcal2g4.3g

おおむね上記のようなカロリー、糖質、脂質量と言われています。ここからわかるのは、いろいろなメニューがセットになった御前はカロリーが高い可能性があるということ。ご飯ものを含む場合は同時に糖質も高い恐れがありますので気を付けてください。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.