1. ダイエットレスキュー
  2. 食品吉野家のカロリーや糖質!メニューは太る?痩せる?

2018/02/15更新

吉野家のカロリーや糖質!メニューは太る?痩せる?

吉野家

今や日本人で知らない人はいないとも言えるのが吉野家。低価格で牛丼をはじめ、豚丼やカルビ丼などを食べられるお店で、お金をかけずサッと昼食を済ませたい方などに人気があります。最近は期間によってメニューが変わることも多いため、定期的に通っても飽きないのがいいですね。

今回はそんな吉野家のメニューのカロリーや糖質を考えていきましょう。

吉野家のカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

吉野家といえば丼物が定番ですので、そのあたりのメニューを中心にカロリーを見ていきましょう。

メニューカロリー(1人前)
牛丼(並)669kcal
豚丼(並)593kcal
牛カルビ丼(並)827kcal
鰻重(一枚盛)669kcal
牛鮭定食740kcal

基本的に吉野家のメニューはご飯+肉類(または魚類)となりますからカロリーは高めの傾向にあります。最もよく注文されるであろう並盛の牛丼は1杯で669kcalほど。一般的な成人男性が1食に摂取するカロリーは600~700kcalですので、まるで計算されたかのようにほぼ1食分です。ただ、女性の場合はカロリーオーバーの恐れがあるので気を付けましょう。

牛カルビ丼になると一気にカロリーが増えて800kcal越え。牛鮭定食もメインのおかずが2つあるためかカロリーは高めです。ダイエット中に吉野家を利用する場合は牛丼や豚丼の並盛を1杯。そして、飲み物は水やお茶にしてカロリー摂取量を増やさないようにしてください。

ちなみに、吉野家では大盛や特盛、アタマ大盛などのメニューも提供していますが、牛丼を特盛にしようものなら1000kcalを超えてしまいますから並盛で我慢しましょう。また、一部のメニューは並盛より小さな小盛が存在します。並盛でカロリーが高いと思えば、そちらも検討してみてください。

吉野家の糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

吉野家は丼物料理、すなわちご飯を含んだ料理が多いため糖質制限にはあまり向かないかもしれません。

メニュー糖質(1人前)
牛丼(並)92.4g
豚丼(並)89.6g
牛カルビ丼(並)100.9g
鰻重(一枚盛)103.4g
牛鮭定食85.1g

上記のように、多くのメニューは糖質80gオーバー。つまり、スタンダード糖質制限における2食分の糖質量を上回っています。小盛にしたとしても糖質40g以下は難しいですね。糖質制限中なら丼物、定食メニューはNGと言えるでしょう。

では、吉野家を糖質制限中に利用できないかと言えば、そうでもありません。一部メニューは糖質が低く、糖質制限中でも安心して注文することができます。

メニュー糖質(1人前)
牛皿(並)6.8g
豚皿(並)3.7g
牛カルビ皿(並)8.6g
みそ汁1.0g
けんちん汁8.7g

要はご飯を含まないメニューですね。牛丼や豚丼からご飯を除いた牛皿や豚皿は1人前で糖質量が10g以下。豚皿については糖質5g以下ですので、お腹いっぱい食べてしまっても問題ないでしょう。また、みそ汁をはじめとするサイドメニューも全体的に糖質が低くなっています。

吉野家の脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

吉野家は肉類を中心とするため、脂質も高めと言えそうです。

メニュー脂質(1人前)
牛丼(並)23.4g
豚丼(並)15.4g
牛カルビ丼(並)23.5g
鰻重(一枚盛)16.4g
牛鮭定食26.3g

脂質の摂取目安は1食あたり16~20g前後ですから、牛丼や牛カルビ丼、牛鮭定食あたりはアウトですね。豚丼やうな重なら大盛りや特盛にしない限り大丈夫そうです。ほぼ1食分ぴったり程度の脂質が摂取できます。

このことから、吉野家のメニューは牛肉を使ったものが高脂質な傾向にあると言えそうです。ちなみに、ご飯の脂質が少ないことから、牛皿や豚皿にしても同じくらいの脂質量を持ちます。

テイクアウトと豆腐でダイエット

ポイントを教える女性

吉野家の牛丼(並)は一般的な1食分の摂取カロリー目安ギリギリといった感じです。そのため、カロリーオーバーが少し心配になりますね。そこで、牛皿や豚皿のテイクアウトに豆腐を組み合わせる方法を提案しておきます。

ご飯の代わりに豆腐を利用すればカロリーや糖質量を下げられますし、ご飯が無い寂しさも紛らわすこともできますよ。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.