1. ダイエットレスキュー
  2. 食品一風堂のカロリーや糖質!メニューは太る?痩せる?

2018/02/15更新

一風堂のカロリーや糖質!メニューは太る?痩せる?

noimage

1980年代のころは博多ラーメンといえば、臭いなどの問題からイメージが悪かったようです。そこで、とんこつ特有の臭いを軽減し、店内も女性が入りやすいようスタイリッシュな内装にしたのが一風堂です。1985年の創業から徐々に規模を拡大し、今では海外にまで店舗を構えます。

今回はそんな一風堂のメニューのカロリー、糖質、脂質を調べてみました。

一風堂のカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

公式ホームページを見てもらえばわかるのですが、一風堂はメニューのカロリーや糖質、脂質を公開していません。そのため、今のところ一風堂のメニューの正確なカロリーは分からないのです。

ただ、一応はいくつかカロリー量を紹介しているサイトが存在しますので、そちらを参考に目安的な数字を表にしておきましょう。

メニューカロリー(1杯あたり)
白丸元味652kcal
赤丸元味706kcal
一風堂からか麺633kcal
博多ひとくち餃子(10個)300kcal

あくまでも目安のひとつですが、一風堂のメニューのカロリーは上記のように言われています。この通りであれば、白丸元味や一風堂からか麺なら600~700kcal(成人男性の1食分目安)に収めることができます。

とはいえ、けっこうギリギリな数字ですので、確実にカロリー摂取量を700kcal以下にしたい方は、避けておくのが無難かもしれません。それか、スープを残して麺だけいただきましょう。これなら、摂取カロリーを多少は減らすことができるでしょう。

また、一風堂のラーメンと言えばチャーシューが乗っているわけですが、これはカロリーが高いと思われますので、だれかと一緒なら食べてもらうといいかもしれません。

一風堂の糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

カロリーと同じく、一風堂のメニューは糖質も公表されていません。そのため、正確な糖質量を知ることはできませんが、ラーメンであることから糖質が高いのだけは確かでしょう。

たとえば、一般的なラーメンの麺は1杯分で約64.2gの糖質を持ちます。おそらく、一風堂のラーメンの麺が極端に少ないということはありませんので、同量か、それ以上の糖質を含むと考えておきましょう。

スタンダード糖質制限の場合は1食あたり40gまでしか糖質を摂取できませんから、麺の糖質が60g以上ある時点で1杯まるまる食べられないのは確定ですね。食べるのなら、麺を半分程度にして後を残す必要があります。

スープについては、まったく糖質を含まないわけではないものの、麺に比べれば微々たるものでしょう。具材も同じく糖質は低めだと思われます。このことから分かるように、一風堂に限らずラーメンは糖質制限向けではありません。

一風堂の脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

やはり脂質も公式に発表されていませんので、あくまでも目安のひとつではありますが、白丸元味で12gと言われていますね。一般的なとんこつラーメンで脂質が11.4gほどと言われているので、あながち間違いでもないかもしれません。

脂質の摂取量は1食あたり16~20g前後ですので、白丸元味だけだと脂質不足なくらいですね。ただ、一風堂からか麺は脂質が26.3g含まれると言われています。このように、高脂質だと思われるメニューも少なくないので気を付けましょう。

ダイエット中なら2ぶんの1風堂

ポイントを教える女性

場所が新宿に限られてしまうのですが、2ぶんの1風堂なる店舗が存在します。こちらは、通常の半分程度のサイズを注文できるお店で、ダイエット中にはありがたいと言えるでしょう。半分にしても糖質的には辛いかもしれませんが、カロリーに関してはかなり余裕ができそうです。

また、糖質を半分に抑えた麺や、豆腐を使用したメニューも提供しています。ダイエット中でも一風堂のメニューが食べたいという方は、一度訪れてみるのもありでしょう。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.