1. ダイエットレスキュー
  2. 食品幸楽苑のカロリーや糖質!メニューは太る?痩せる?

2018/02/15更新

幸楽苑のカロリーや糖質!メニューは太る?痩せる?

noimage

幸楽苑は全体的に価格の抑えられた、庶民の味方的なラーメン店。醤油、味噌、塩ラーメンに加えてお子様メニューも用意されていることから、家族連れにも人気があります。そのため、ショッピングモールなどの施設に入っていることも多いですね。

今回はそんな幸楽苑のメニューのカロリー、糖質、脂質を調べてみました。

幸楽苑のカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずは幸楽苑のメニューのカロリーから見ていきましょう。

メニューカロリー(1人前)
二代目醤油らーめん司650kcal
あっさり中華そば643kcal
豚バラチャーシューめん855kcal
味噌らーめん812kcal
味噌ねぎらーめん880kcal
味噌野菜チャーシューめん1078kcal
塩らーめん648kcal
塩ねぎらーめん716kcal
つけめん615kcal
ギョーザ278kcal

シンプルな醤油らーめんや中華そば、塩らーめんあたりはカロリーが抑えられており、成人男性の1食分目安である600~700kcalに収まっています。味噌らーめんやトッピングの多い豚バラチャーシューめん等になるとカロリーが高く、味噌野菜チャーシューめんについては1杯で1000kcalを超えてしまいます。

そのため、カロリー制限でダイエットを行うならメニュー選びは慎重に。間違っても味噌系を選んではいけませんよ。また、ギョーザの追加注文もなしで。最も低カロリーなつけめんでも、ギョーザをセットにしてしまえば900kcal近くなってしまいます。

また、幸楽苑のラーメンを注文した場合は基本的に他のものは摂取できないと考えてください。もちろん、カロリーを含んだ甘い飲み物系も禁止です。

ちなみに、ラーメンはスープを残すことで多少は摂取カロリーを抑えられると言われています。後はチャーシューが高カロリーですので、一緒にいる人に食べてもらうといいかもしれません。

幸楽苑の糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次に幸楽苑のメニューの糖質を見ていきましょう。

メニュー炭水化物(1人前)
二代目醤油らーめん司82.0g
あっさり中華そば89.8g
豚バラチャーシューめん89.3g
味噌らーめん101.3g
味噌ねぎらーめん103.6g
味噌野菜チャーシューめん105.5g
塩らーめん85.9g
塩ねぎらーめん88.2g
つけめん95.6g
ギョーザ29.9g

幸楽苑では糖質量や食物繊維量を記載していないため、炭水化物量を表記しています。

この表を見れば分かるように、幸楽苑のラーメン系メニューは総じて糖質が高いです。特に味噌系は炭水化物量が100gを超えています。スタンダード糖質制限の目安は1食あたり糖質40gですから、どのラーメンでも余裕の糖質オーバーですね。これでは糖質制限ダイエットには使えません。

しかも、ラーメンの場合は糖質のほとんどが麺によるものですから、スープを残しても数値がほとんど下がらないでしょう。また、ギョーザも皮が小麦粉なことから高糖質ですので気を付けましょう。

そんなメニューが並ぶ中、ひとつだけ糖質が低いメニューを発見できました。

  • ちょっとおつまみの炭水化物:2.3g/1人前

ちょっとおつまみはサイドメニューのひとつで、卵やチャーシュー、めんまがセットになったものです。これなら炭水化物を2.3gしか含みませんので、糖質制限中でも安心して口にできるでしょう。ギョーザとセットにしても40g以内に収められるので、ぜひ活用してみてください。

幸楽苑の脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

次に幸楽苑のメニューの脂質を見ていきましょう。

メニュー脂質(1人前)
二代目醤油らーめん司18.1g
あっさり中華そば17.5g
豚バラチャーシューめん36.1g
味噌らーめん27.3g
味噌ねぎらーめん33.5g
味噌野菜チャーシューめん36.1g
塩らーめん19.2g
塩ねぎらーめん25.5g
つけめん12.7g
ギョーザ14.1g

脂質は肉類が多く入っていたり、味がこってりしているほど高い傾向にあります。これは、上記のチャーシューめんが高脂質なのを見れば納得できるでしょう。脂質の摂取目安は1食あたり16~20g前後ですから、多くのメニューは1杯で脂質オーバーです。

脂質を摂取目安に収めたいのなら、つけめん、あっさり中華そば、二代目醤油らーめん司などのメニューを選ぶようにしてください。

バターやチャーシューのトッピングは避ける

ポイントを教える女性

幸楽苑では追加トッピングのサービスを行っていますが、バターやチャーシューなどはカロリーが高いため避けるべきでしょう。特にバターは少量でありながら149kcalと16.2gもの脂質を含んでいます。また、半熟卵や辛し肉味噌などのトッピングもカロリーが高めですね。せっかく600kcal代のラーメンも、トッピングをしてしまえば、あっという間に700kcalを超えてしまいますよ。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.