1. ダイエットレスキュー
  2. 食品イタトマのカロリーや糖質!メニューは太る?痩せる?

2018/02/15更新

イタトマのカロリーや糖質!メニューは太る?痩せる?

noimage

イタトマはパスタをはじめ、ドリアやホットドッグ、サンドイッチなどを提供するお店で、正式名称はイタリアントマトといいます。それなりに本格的なメニューでありながら、価格が安めなため主婦の方にも人気が高いですね。予算1000円でも十なくらいです。

今回はそんなイタトマのメニューのカロリー、糖質、脂質を調べてみました。

イタトマのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずはイタトマのメニューのカロリーを見ていきましょう。

メニューカロリー(1人前)
南イタリアの香りトマトソース546kcal
モッツアレラチーズのトマトクリーム626kcal
ボローニャ風ミートソース512kcal
牛肉のドリア(半熟卵のせ)651kcal
若鳥のクリームドリア598kcal
田舎風リゾット291kcal
ホットドッグ375kcal
ミックスピッツァ524kcal
シーザーサラダ(S)142kcal

パスタやドリア系のメニューはややカロリーが高めですが、それでも成人男性の1食分である600~700kcalに収まっています。ボローニャ風ミートソースあたりならカロリーが低めで、シーザーサラダのSと一緒に頼んでも700kcal以内に収まりますね。

そのため、メニューの選択次第ではダイエット中でもイタトマを利用できます。また、田舎風リゾットなどは量の問題もあるのか、カロリーが低めですので朝食でカロリーを摂取しすぎた際などにおすすめです。ケーキを頼むためにカロリーを抑えたい時にもぴったりかもしれません。

イタトマの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

イタトマでは糖質や炭水化物量を公表していません。そのため、具体的な糖質量は分かりませんが、メインとなるパスタやドリアが糖質制限に向かないのは予想がつきます。

というのも、パスタには小麦粉で作った麺が、ドリアにはご飯が含まれるわけですから糖質は必然的に高くなってしまうでしょう。一般的なパスタは麺だけで80g近い糖質量を持ちますし、ドリアもご飯だけで50g前後の糖質を持っていたりします。

また、リゾットやホットドッグ、ピッツァもご飯や小麦粉を含むことから糖質が高めだと考えてください。もちろん、ケーキ類も高糖質ですし、糖質制限中に安心して注文できるのはサラダくらいのものかもしれません。

イタトマの脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

脂質も具体的な数値は分かりませんが、パスタやドリアだと高脂質な可能性が高いです。特にチーズや肉類が使われているものは危険で、1皿で1食分(16~20gくらい)以上の脂質を含んでいるかもしれません。

つまり、ミートソースやモッツアレラチーズのトマトクリーム、牛肉のドリア、若鳥のドリアなどは危険。また、ピッツァやホットドッグも怪しいですね。やはり、脂質的にも安心そうなのはサラダでしょうか。ドレッシングを控えめにすれば、基本的には脂質が低めだと思われます。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.