1. ダイエットレスキュー
  2. 食品玄米パンのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

玄米パンのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

玄米パン

最近はホームベーカリーで手軽にパンを焼くことができ、中には米粉でパンを焼けるものもあり、より健康重視の人は玄米を使っているという話も聞きます。玄米パンとてもヘルシーなイメージがありますが、実際のところダイエット効果は期待できるのでしょうか。

ここではそんな玄米パンのカロリーや糖質を紹介しながら、ダイエットに向いているのか、それとも向いていないのかについて説明します。

玄米パンのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

それではまず玄米パンのカロリーについて見ていきましょう。

  • 玄米パンのカロリー:247kcal/100gあたり

玄米パンのカロリーは100gで247kcalです。これですと少し分かりにくいと思いますので、6枚切りの食パンサイズで見てみましょう。このときの重さは70gくらいですので、約173kcalということになります。2枚食べても346kcalです。

女性が1食で摂取するカロリーの目安が583kcalですので、食パン2枚分くらいの量であれば、ダイエット効果が期待できます。ただし、バターやジャムなどを大量に使うとカロリーオーバーになります。一緒に飲むコーヒーなども、できればブラックもしくはミルクのみで飲むようにしましょう。

玄米パンの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

それでは次に糖質を見ていきましょう。糖質制限ではパンもご飯もNGですが、玄米パンですとどうなるのでしょう。

  • 玄米パンの糖質:50.5g/100gあたり

玄米パンはなんと100g中50.5gが糖質です。重さの半分が糖質というのはかなり多めです。6枚切り1枚サイズで35.35gもの糖質が含まれています。スタンダードな糖質制限をする場合には、1食で摂取していいのは40gまでです。数字上は許容範囲内に収まっていますが、1食が玄米パン1枚だけというわけにはいきませんよね。

そうなると摂取カロリーも少なすぎて、次の食事まで体が持ちません。糖質制限と玄米パンは相性がよくありません。糖質制限ダイエット中には、玄米パンを食べないようにしましょう。

玄米パンの脂質はどれくらい?

脂質のイメージ画像

脂質制限でダイエットをしている人もいると思いますので、玄米パンの脂質についても見ていきましょう。

  • 玄米パンの脂質:4.0g/100gあたり

玄米パン100gで4.0gの脂質ですので、6枚切り1枚なら2.1gの脂質になります。2枚食べても4.2gですので、まったく問題ありません。原材料にバターを使いますので、少し脂質が加わっていますが、気にするほどの量ではありません。

むしろトーストしたときのバターのほうが脂質は多く含まれます。脂質制限ダイエットのときは、バターではなくジャムや蜂蜜のような脂質の少ないものと組み合わせるようにしましょう。女性は1食で摂取する脂質が16.2g以下になるように気をつけてください。

玄米パンと米粉パンの比較

ポイントを教える女性

玄米パンは糖質制限ではNGですが、カロリー制限でも脂質制限でも問題なく食べることができます。それでは普通の米粉パンと比べるとどうなるのでしょう。食パンも加えて3つのパンを比較してみましょう。

パンの種類カロリー糖質脂質
玄米パン247kcal50.5g4.0g
米粉パン258kcal48.6g5.0g
食パン264kcal44.4g4.4g

食パンも米粉パンも、玄米パンより糖質が少なめです。ただし、それでも高糖質なのは変わりませんので、糖質制限では食パンも米粉パンもNGです。糖質制限中にどうしてもパンを食べたい場合は、糖質の少ないふすまパンなどを選びましょう。

脂質もカロリーも玄米パンが最も少ないという結果になっています。玄米でパンを作るのは少し手間がかかりますが、ちょっとの差の積み重ねが大きくなるのがダイエットです。毎日食べるのであれば、できるだけ玄米パンを焼くようにしましょう。

たまに食べるだけであれば、それほどの差はありませんので、好みに応じて好きなパンを選びましょう。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.