1. ダイエットレスキュー
  2. 食品ベローチェのカロリーや糖質!メニューは太る?痩せる?

2018/02/15更新

ベローチェのカロリーや糖質!メニューは太る?痩せる?

noimage

ベローチェはブレンドコーヒーなどのドリンクメニューや、サンドイッチなどのフードメニューを安価で提供するカフェ。その価格設定はコンビニと変わらないくらいです。朝食や昼食に予算をかけられないときにぴったりのお店と言えるわけですが、ダイエット的にはどうなのでしょうか。

今回はベローチェのメニューのカロリー、糖質、脂質を調べてみました。

ベローチェのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずはベローチェのドリンクメニューからカロリーを見ていきましょう。

メニューカロリー(1杯あたり)
ブレンドコーヒー8kcal
アメリカンコーヒー6kcal
カフェオレ36kcal
ストレートティー3kcal
レモンティー4kcal
ロイヤルミルクティー94kcal
カフェラテ153kcal
カフェモカ199kcal

ご存知の方も多いように、コーヒーや紅茶は砂糖とミルクさえ入れなければカロリーが低めです。実際、上記の表でもブラック、ストレートのものは一桁台ですね。レモンティーもトッピングがレモン果汁程度であれば低カロリーです。

問題なのは砂糖やミルクが多めに入るカフェラテ、カフェモカあたりでしょうか。ふつうのコーヒーに比べて20倍前後のカロリーを持ちますし、カフェモカの199kcalに関しては成人女性の1食分とされる600kcalの1/3もあります。

そのため、カロリー制限中ならブラック、ストレートのドリンクを選ぶようにしましょう。

また、フードメニューのカロリーにも気を付けたいところです。

メニューカロリー(1人前)
タマゴサンド342kcal
ツナサンド350kcal
ハムサンド301kcal
王道ナポリタン624kcal
クラシック・ポロネーゼ627kcal
生チョコケーキ275kcal
和栗香るモンブラン267kcal

ベローチェのフードはサンドイッチとパスタがメインですね。サンドイッチは1人前で300kcal以上ありますから、カロリーの高いドリンクと一緒に頼むときはカロリーオーバーに気を付けてください。

また、パスタ系はおおむね1食分に相当するカロリーを含んでいます。パスタを注文するなら、ドリンクはブラックやストレートにしておきましょう。そして、デザートは我慢しておくのが無難です。

ベローチェの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

ベローチェでは糖質情報を公表していません。ただ、ブレンドコーヒーやストレートティーなど、いわゆるカロリーが低い系のドリンクなら糖質も低く、おそらく1杯あたり1g含まれるかどうかです。カフェラテ、カフェモカの甘い系になると、1杯で10gや20gの糖質を含んでいてもおかしくないですね。

一般的なサンドイッチやパスタが高糖質なことから、フードメニューは糖質が高いと考えてください。サンドイッチ1人前ならギリギリ大丈夫かもしれませんが、パスタ1人前だとほぼ確実にスタンダード糖質制限の目安を超えてしまいます。

ベローチェの脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

ベローチェでは脂質の情報も公表していません。ドリンクメニューについてはミルクを含まないものなら、基本的に脂質はほとんど含まれないでしょう。

フードについては卵やハム、クリームなどが使われていると脂質が高めになります。そのため、ハムサンドやタマゴサンド、スイーツ系などは脂質が高めだと考えましょう。一般的なタマゴサンドは1人前で15g前後の脂質を持ちます。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.