1. ダイエットレスキュー
  2. 食品デニーズのカロリーや糖質!メニューは太る?痩せる?

2018/02/15更新

デニーズのカロリーや糖質!メニューは太る?痩せる?

noimage

デニーズはセブン&アイ傘下の会社が運営するファミリーレストラン。1974年ごろからある古いファミレスですので、皆さんも一度は利用したことがあるのではないでしょうか。主なメニューはハンバーグやパスタなどですね。また、ドリンクバーも有名で、最近は簡単にミックスドリンクを作れるシステムが導入されています。

今回はそんなデニーズのカロリー、糖質、脂質を紹介しましょう。

デニーズのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

デニーズで提供されるメニューの中からいくつかピックアップしてカロリーを比較してみましょう。

メニューカロリー(1人前)
和風ハンバーグ557kcal
デミたまハンバーグ586kcal
デミ煮込みハンバーグ631kcal
サーロインステーキ(約160g)571kcal
デニーズこだわりカレー767kcal
オムライス~とろ~り卵とチーズ783kcal
ハンバーグカレードリア875kcal
ミートソース500kcal
生ハムサラダ85kcal
ライス302kcal

成人男性の1食分が600~700kcalと言われていますから、デニーズこだわりカレーやオムライス、ハンバーグカレードリアは1皿でカロリーオーバーですね。定番であるハンバーグ系は600kcal前後ですので、1皿まるまる食べても問題ありませんが、ライスがついてしまうとアウトです。

ライスは1杯で302kcalありますから、和風ハンバーグとのセットでも859kcal。これだと摂取できるカロリーを200kcal近くも超えてしまいます。ミートソースが意外と低カロリーですので、それとサラダをセットで注文するといいかもしれません。

デニーズの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次にデニーズのメニューの糖質を見ていきましょう。

メニュー糖質(1人前)
和風ハンバーグ22.3g
デミたまハンバーグ21.9g
デミ煮込みハンバーグ26.2g
サーロインステーキ(約160g)6.7g
デニーズこだわりカレー117.9g
オムライス~とろ~り卵とチーズ64.6g
ハンバーグカレードリア84.2g
ミートソース75.3g
生ハムサラダ1.8g
ライス66.3g

ハンバーグやステーキはダイエットに向かないと思われがちですが、実は糖質的にみると上記表のように低い数値です。スタンダードな糖質制限の1食分は糖質40g以下ですから、ハンバーグ類なら余裕で収まります。ステーキはソースを除いた数値となっているため、もう少し高糖質になるかもしれませんが、40gを超すことはないでしょう。

カレーやオムライス、ドリア、パスタといったメニューはご飯や麺を含むため、糖質が非常に高くなっていますね。カレードリアについては2食分以上の糖質がありますし、摂取は避けておきましょう。また、ハンバーグやステーキはライス抜きで食べてください。

デニーズの脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

最後にデニーズのメニューの脂質を見ていきましょう。

メニュー脂質(1人前)
和風ハンバーグ40.5g
デミたまハンバーグ40.9g
デミ煮込みハンバーグ43.4g
サーロインステーキ(約160g)43.1g
デニーズこだわりカレー21.2g
オムライス~とろ~り卵とチーズ42.0g
ハンバーグカレードリア42.7g
ミートソース11.5g
生ハムサラダ6.7g
ライス0.5g

脂質の摂取目安は成人男性で1日あたり63g前後、女性で48g前後と言われています。ハンバーグやステーキは脂質が高いため、女性の1日分に近い脂質量を持ちますから、脂質が気になるなら摂取を避けておきましょう。また、オムライスも卵とチーズが高脂質ですので、1皿で40g以上あります。

サラダは野菜類中心ですから低脂質ですね。また、ミートソースも1食の摂取目安に収められそうです。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.