1. ダイエットレスキュー
  2. 食品ねぎしのカロリーや糖質!メニューは太る?痩せる?

2018/02/15更新

ねぎしのカロリーや糖質!メニューは太る?痩せる?

noimage

ねぎしと言えば白たん、赤たんといった牛タンで有名な飲食店です。牛タンと麦めし、とろろをセットにした「しろたんセット」の人気が高く、ローカロリーで女性にも親しみやすいと書かれていますが、そのカロリー量はどのくらいなのでしょうか。

今回はカロリーだけでなく糖質や脂質も含めて調べてみました。

ねぎしのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずはねぎしのメニューのカロリーを見ていきましょう。

メニューカロリー(1人前)
しろたんセット707kcal
しろ4セット782kcal
ねぎしセット637kcal
がんこちゃんセット701kcal
とんて~きセット971kcal
トリプルミックスセット901kcal

セットメニューは基本的に牛タンや豚ロースなどの肉類に麦めし、とろろ、スープなどがセットになっています。牛タンはバラ肉よりは低カロリーですが、100gあたり269kcalありますので、やはりセットになると高めのカロリー量です。

女性でも親しめるローカロリーと書かれていますが、女性が1日に摂取するカロリーは1800kcal前後、つまり1食分なら600kcal前後なわけですから、しろたんセットだとややオーバーしてしまいます。

また、上記のメニューで最も低カロリーなねぎしセットも600kcal以上です。男性なら大丈夫だと思いますが、ダイエット向けかというと微妙なところでしょう。

ねぎしの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

ねぎしではメニューの糖質や炭水化物量を公表していません。ただ、セットメニューには麦めしが付属しますから、1セットで80g前後の糖質はあると考えてください。

麦めしはヘルシーなイメージがあるかもしれませんが、実際は普通のご飯と変わらないくらいの糖質を持っています。ねぎしの麦めしは220gですから、糖質80g前後はあるでしょう。

逆に牛タンはほとんど糖質を含まないため、セットメニューではなく、白たん、赤たんの単品メニューなら低糖質です。味付けにもよりますが、1皿あたり糖質10g以下も十分にありえるでしょう。

ねぎしの脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

最後にねぎしのメニューの脂質を確認していきます。

メニュー脂質(1人前)
しろたんセット20.0g
しろ4セット25.7g
ねぎしセット14.9g
がんこちゃんセット19.6g
とんて~きセット37.5g
トリプルミックスセット35.6g

一般的な牛タンは100gあたり21.7gの脂質を持ちますから、上記のように各メニューは脂質が高めです。ただ、ねぎしセット、がんこちゃんセットあたりなら1食分である16~20g以内に収まっています。

豚ロースなどが用いられるトリプルミックスセットやとんて~きセットは2食分に近い脂質を持ちますから、脂質オーバーが怖い方は注文を避けておきましょう。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.