1. ダイエットレスキュー
  2. 食品シャトレーゼのカロリーや糖質!メニューは太る?痩せる?

2018/02/15更新

シャトレーゼのカロリーや糖質!メニューは太る?痩せる?

シャトレーゼ

シャトレーゼはケーキやシュークリームなどの洋菓子から、饅頭やどら焼きなどの和菓子まで幅広い菓子類を販売するショップです。数あるスイーツショップの中でも商品価格が低めに設定されているため、愛用している方も多いでしょう。

そこで、今回はシャトレーゼのメニューのカロリー、糖質、脂質を調べてみました。

シャトレーゼのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずはシャトレーゼの定番メニューのカロリーを見ていきましょう。

メニューカロリー(1個あたり)
スペシャル苺ショート316kcal
スペシャルチョコ苺ショート336kcal
モンブラン257kcal
オレンジショコラ198kcal
とろけるカスタードエクレア260kcal
ダブルシュークリーム261kcal
北海道十勝産小豆の生クリームどら焼き236kcal

1個あたりのカロリーで考えるとパンに近いかもしれません。おおむね250~350kcal程度ありますから、1食分カロリーの半分程度だと考えてください。

つまり、2個くらいまでならダイエット中でも食べられるわけですが、これはあくまでも食事の代わりにケーキを摂取した場合の話です。普通は食後、おやつとしてケーキやシュークリームを口にします。

しかし、普通に食事をしたうえで、上記のメニューを口にすれば合計で1000kcalを超えてしまうかもしれません。やや言い過ぎではありますが、とにかくケーキ類を食べるなら食事の量を抑えるのを忘れないでください。

シャトレーゼの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次にシャトレーゼのメニューの糖質を見ていきましょう。

メニュー炭水化物(1個あたり)
スペシャル苺ショート23.0g
スペシャルチョコ苺ショート33.2g
モンブラン29.6g
オレンジショコラ18.2g
とろけるカスタードエクレア20.1g
ダブルシュークリーム18.1g
北海道十勝産小豆の生クリームどら焼き31.9g

糖質量や食物繊維量の記載がないため、今回は炭水化物量を表記しています。ケーキはスポンジ部分が小麦粉で作られるうえ、甘いクリームやフルーツがデコレーションされますから高糖質です。特にスペシャルチョコ苺ショートは1個で1食分に近い糖質を持ちます。

中には糖質20g以下のメニューもありますが、先ほど言ったようにケーキなどのスイーツはおやつですから、糖質20gでも高すぎるでしょう。

ただ、シャトレーゼには以下のようなメニューが存在します。

  • 糖質30%カットのダブルシュークリームの糖質:11.8g/1個あたり
  • 糖質86%カットのショートケーキの糖質:11.9g(エリストール、マルチトール除いた糖質4.8g)/1個あたり
  • 糖質88%カットのどらやきの糖質:12.1g(エリストール、マルチトール除いた糖質4.7g)/1個あたり

もともとのショートケーキなどに比べて糖質が低めです。このシリーズなら糖質制限中でも食べやすいと思うので、シャトレーゼに訪れた際は探してみてください。

シャトレーゼの脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

最後にシャトレーゼのメニューの脂質も見ていきましょう。

メニュー脂質(1個あたり)
スペシャル苺ショート23.4g
スペシャルチョコ苺ショート21.0g
モンブラン13.9g
オレンジショコラ12.7g
とろけるカスタードエクレア17.9g
ダブルシュークリーム18.4g
北海道十勝産小豆の生クリームどら焼き10.3g

ケーキはクリームをたっぷり使いますから脂質も高くなります。ショートケーキだと1食分の目安である16~20gを超えてしまいますので、なるべくオレンジショコラやどら焼きなど脂質の低めなものを選びましょう。また、食事との合計脂質が高くなりすぎないよう調整してください。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.