1. ダイエットレスキュー
  2. 食品ブラウニーのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

ブラウニーのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

ブラウニー

ブラウニーは正方形に焼いたチョコレートケーキのことであり、主に一口サイズに切り分けて食べます。そのため、ケーキというよりは大きな生チョコに近い見た目をしていますね。また、時にはナッツやクリームチーズを混ぜて作ることもあります。

今回はそんなブラウニーのカロリー、糖質、脂質を紹介しましょう。

ブラウニーのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずはブラウニーのカロリーから見ていきましょう。

  • ブラウニーのカロリー:約80kcal/1個あたり

ブラウニーの場合、一口サイズに切り分けて食べることが多いのですが、何センチでカットするなどの決まりはありません。そのため、商品やレシピによってサイズが変わってしまいますし、同時にカロリー量も変化します。ですので、上記の数字はおおよそだと考えてください。

普通のチョコケーキは1個で350kcal前後ありますから、それと比べればダイエット中でも口にしやすいのですが、1個のサイズが小さいため食べすぎには注意が必要です。

おそらく、1個で満足とはいかず2個3個と手が出てしまうと思いますが、3個も食べれば240kcal、4個なら320kcalで普通のチョコケーキとそう変わりません。

ダイエット中の間食は100kcal以内に収めたいと言われていますし、出来れば1個、多くても2個で我慢するようにしてください。

ブラウニーの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次にブラウニーの糖質を見ていきましょう。

  • ブラウニーの糖質:約5.7g/1個あたり

カロリーが80kcalの時、1個あたりの糖質は5.7g前後だと考えられます。一般的に糖質5g以下なら低糖質と言われますので、1個なら低糖質と言ってしまっても問題ないでしょう。

ただ、サイズに対する糖質は高いです。先ほど言ったように3個4個と簡単に食べてしまうお菓子ですが、糖質制限ダイエット中なら1個で我慢してください。また、大きめにカットされた商品は避けましょう。

ブラウニーの脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

最後にブラウニーの脂質を見ていきましょう。

  • ブラウニーの脂質:約5.7g/1個あたり

奇しくも糖質と同じ量です。ただ、糖質制限の目安が通常のもので1食あたり糖質40gなのに対して、脂質は1食あたりの目安が16~20gと言われています。つまり、糖質と同じ量では高いと言わざるえません。

これは、バターやチョコレートなどが高脂質なせいでしょう。ナッツ類がトッピングされると脂質はさらに高くなりますから、出来るだけシンプルな商品を選ぶようにしてください。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.