1. ダイエットレスキュー
  2. 食品資さんうどんのカロリーや糖質!メニューは太る?痩せる?

2018/02/15更新

資さんうどんのカロリーや糖質!メニューは太る?痩せる?

うどん

意外と知られていませんが福岡は美味しいうどんが食べられる地域で、そんな福岡でも北九州発祥の資さんうどんは、豊富なメニューと低価格で地元の人たちに愛されているお店です。でもダイエット中のうどんはどうなんでしょう?資さんうどんを食べると太るのでしょうか?それとも痩せることができるのでしょうか?_

資さんうどんのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずは資さんうどんのカロリーについて見ていきましょう。残念ながら、資さんうどんのカロリーは公表されていませんので、一般的なうどんの値から資さんうどんのカロリーを推定します。

メニューカロリー(1食あたり)
かけうどん320kcal
肉うどん428kcal
カツとじ丼795kcal

麺類は太るというイメージがあるかもしれませんが、カロリー面では実はそれほど高くはありません。かけうどんで320kcal、高カロリーの肉うどんでも428kcalしかありません。これくらいなら大盛りにしてもOKです。

ただし、ご飯メニューはカロリーが高めです。カツとじ丼のような「ごはん+肉+揚げ物」というものは男性でもカロリーオーバーとなってしまいます。そこにミニうどんを加えると完全にNGになってしまいますので、カロリー制限中はうどんメニューから選ぶようにしましょう。

資さんうどんの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

それでは次に資さんうどんの糖質についても見ていきましょう。カロリーのように実はそれほど高くないということがあるのでしょうか?

メニュー糖質(1食あたり)
かけうどん62.9g
肉うどん63.7g
カツとじ丼105.8g

糖質制限をしている人なら理解できるかと思いますが、もちろん資さんうどんのうどんはNGです。うどんは糖質制限の敵でもある小麦粉から作られていますので、かなりたくさんの糖質が含まれています。

スタンダードな糖質制限をするときには1食あたりの糖質量を40g以下に抑える必要があります。うどんメニューだけでなくご飯メニューも、確実に糖質が40gを超えてしまいます。糖質制限中は資さんうどんでの食事は避けるようにしましょう。

資さんうどんの脂質はどれくらい?

脂質のイメージ画像

ダイエット中はカロリーや糖質だけでなく、脂質も気になりますよね。資さんうどんのメニューにはどれくらいの脂質が含まれているのでしょう。

メニュー脂質(1食あたり)
かけうどん0.9g
肉うどん8.6g
カツとじ丼26.1g

うどんメニューであれば、脂質はほとんど含まれていません。肉うどんの脂質が8.6gとやや高めですが、脂質はゼロにすればいいというものではありませんので、これくらいの脂質であれば、むしろ積極的に摂りたいところです。

ただし、ご飯メニューで揚げ物が入っている場合や、うどんメニューでも天ぷら類は脂質が高めです。脂質制限をしているときには、できるだけ油を避けるようにしてメニューを選ぶようにしてください。どれがいいのか分からな場合は、天ぷら系以外のうどんとおにぎりの組み合わせがおすすめです。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.