1. ダイエットレスキュー
  2. 食品小諸そばのカロリーや糖質!メニューは太る?痩せる?

2018/02/15更新

小諸そばのカロリーや糖質!メニューは太る?痩せる?

蕎麦

時間がないときに、格安でささっと食べられる小諸そば。忙しい会社員の強い味方ではあるものの、ボリュームもしっかりあるので、太らないのか心配になりますよね。ここではそんな小諸そばのメニューが太りやすいのか、それともダイエットに向いているのかについてご紹介します。

小諸そばのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずは小諸そばの人気メニューに、どれくらいのカロリーが含まれているのかを見ていきましょう。

メニューカロリー(1食あたり)
かけそば330kcal
かけうどん282kcal
かき揚げそば570kcal
イカ天そば396kcal
小諸そば388kcal
冷やしとろろそば369kcal
ごまだれせいろ500kcal
かき揚げ丼セット・そば871kcal
天丼セット・そば1138kcal
親子丼セット・そば768kcal

セット品はさすがに高カロリーですが、うどんやそばの単品はかなりカロリーが抑えられています。かけうどんなら、なんと1食で282kcalしかありません。これだけしかカロリー摂取しないと、仕事中に力が入らなくなってしまうかもしれません。

その他のメニューもほとんどが400kcal以下ですので、一気に体重を落としたい人以外は、明らかににカロリー不足です。いなり寿司やライス、イカ天などを追加注文して適切なカロリーを摂取して、健康的なダイエットを目指しましょう。

小諸そばの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次に小諸そばの糖質についてご紹介したいところですが、残念ながら小諸そばでは糖質だけでなく、炭水化物についても公表していません。

とはいえ、小諸そばのメニューは一般的な蕎麦屋さんと変わりません。特別なそば粉や小麦粉を使っているわけではありませんので、基本的には糖質制限中の小諸そばの利用はNGです。かけそばやかけうどんでも糖質量は40gをはるかに上回ります。

糖質制限中には1食あたりで摂取する糖質量を40g以下に抑える必要があります。そばもうどんも、ごはんものもすべて糖質が高くなるメニューです。小諸そばと糖質制限は相性が良くないため、ダイエットが終わるまでは、お店の利用を控えましょう。

小諸そばの脂質はどれくらい?

脂質のイメージ画像

糖質制限には向いていない小諸そばですが、脂質制限ならどうでしょう?単純に考えれば、そばやうどんは脂質が少なくなりそうですが、実際のところはどれくらい含まれているのでしょう。

メニュー脂質(1食あたり)
かけそば2.2g
かけうどん1.1g
かき揚げそば8.2g
イカ天そば6.1g
小諸そば3.8g
冷やしとろろそば3.8g
ごまだれせいろ6.0g
かき揚げ丼セット・そば8.6g
天丼セット・そば11.9g
親子丼セット・そば12.2g

女性が1食で摂取する脂質の目安が16.2gです。小諸そばのメニューはセット品でもその値を下回っているものがあります。男性であれば、ほぼどのメニューでも脂質オーバーとなることはありません。糖質制限と違って、小諸そばは脂質制限ととても相性のいいお店です。

ただし、脂質をできるだけ抜きたいのであれば、調理や素材に油を使ったものをできるだけ避けるようにしましょう。唐揚げやとんかつのような揚げ物には、かなりの脂質が含まれています。できるだけ揚げ物以外のものを選びましょう。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.