1. ダイエットレスキュー
  2. 食品杵屋のカロリーや糖質!メニューは太る?痩せる?

2018/02/15更新

杵屋のカロリーや糖質!メニューは太る?痩せる?

讃岐うどん

杵屋は伝統的な讃岐うどんを手軽に楽しめるということで、日本全国にファンがいる手打ちうどんの専門店です。コシのあるうどんと関西風のだしによって、何杯でも食べられそうですが、これくらいコシがあるとお腹にもたまりやすく、太ってしまうのではないかと不安になりますよね。

ここではそんな杵屋のカロリーや糖質を紹介しながら、ダイエットに向いているかどうかについて説明します。

杵屋のカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

それではまず、杵屋の人気メニューに、どれくらいのカロリーが含まれているかを見ていきましょう。

メニューカロリー(1食あたり)
きつねうどん660kcal
天ぷらうどん498kcal
牛肉うどん908kcal
天ざるうどん702kcal
かけそば476kcal
カレーうどん591kcal
チーズもち天カレーうどん958kcal
カレーうどん定食845kcal
親子丼定食894kcal
かつ丼定食939kcal

駅そばなどのうどんはかなりカロリーが低めなものが多いのですが、杵屋は1人前の量がしっかりとあるため、どのメニューもカロリーがかなり高めです。かけそばでも476kcalありますが、駅そばよりも200kcalくらい高めです。

女性が1食で摂取するカロリーの目安は583kcalですので、女性はきつねうどんのようなシンプルなメニュー以外は、カロリーオーバーになりますので気をつけてください。男性でも定食メニューはカロリーオーバーです。かなり高カロリーですので、カロリー制限中は頻繁に利用するのは避けましょう。

杵屋の糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

杵屋のメニューに含まれる糖質はどうでしょう?カロリーはかなり高めでしたが、糖質の値も同じように高いのでしょうか。

残念ながら杵屋では糖質の値を公表していません。ただし、うどんやそばというのは一般的な食材で作られていますので、糖質量を推定するのはそれほど難しくありません。スタンダードな糖質制限をする場合には、1食あたり40gまでに糖質を抑えますが、杵屋の主食メニューはほぼすべて、その値を超えてしまいます。

うどんは小麦粉を作って作られていますので、どうしても糖質が高くなります。丼ものはご飯がNGです。どうしても糖質量を減らすことができませんので、糖質制限中には、うどんやそばをがメインのお店は避けるようにしましょう。

杵屋の脂質はどれくらい?

脂質のイメージ画像

ダイエットをしている人は、カロリーや糖質だけでなく脂質も気になりますよね。ただし、杵屋は脂質の値も公表していません。それでも脂質を抑えるコツがありますので、ここではそのコツについてご紹介します。

  • 揚げ物は選ばない
  • 肉やカレーも避ける

脂質制限をしているときは、この2点に注意してください。揚げ物は油を大量に使いますので、天ぷらやカツ丼、とり天などのメニューは選択肢から外しておきましょう。それ以外の油をあまり使っていないメニューであれば、脂質はかなり少なめで、脂質制限に適しています。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.