1. ダイエットレスキュー
  2. 食品黒糖パンのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

黒糖パンのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

noimage

黒糖パンはグラニュー糖や普通の砂糖ではなく、黒砂糖を用いて作るパンのこと。そのため、見た目は普通のパンに比べて色が濃く、深い茶色をしています。また、食パン形やロールパン形、コッペパン形など、その形状は様々です。

今回はそんな黒糖パンのカロリー、糖質、脂質を紹介します。

黒糖パンのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずは黒糖パンのカロリーから見ていきましょう。

  • 黒糖パンのカロリー:221kcal/1枚あたり

今回は6枚切り1枚程度のサイズを想定しています。一般的な食パンの6枚切りが1枚で158kcalと言われますので、上記の通りなら黒糖パンの方がカロリーが高いことになります。ただ、上記の数字はあくまで一例であり、中にはもっとカロリーの低い商品も存在するでしょう。

ただ、黒砂糖が100gあたり354kcal持ちますから、カロリーが高めになるのは確かでしょう。特に黒砂糖を大量に用いて甘めの味付けをしてある黒糖パンには注意が必要です。

ちなみに、グラニュー糖は100gあたり387kcalあります。つまり、グラニュー糖を黒砂糖に置き換えるだけなら、黒糖パンの方が低カロリーということになります。ただ、普通のパンに使用される砂糖の量はそう多くありません。

黒糖パンの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次に黒糖パンの糖質を見ていきましょう。

  • 黒糖パンの糖質:36.7g/1枚あたり

パンは小麦粉を用いるため、もともと糖質が高いです。そこに、100gあたり89.7gもの糖質を持った黒砂糖が加わるため、基本的に黒糖パンは高糖質です。

1枚でもスタンダード糖質制限の1食分くらいはありますので、糖質制限中は摂取を避けておきましょう。食べるにしても半分程度にしておくと安心だと思われます。

また、黒砂糖の量を減らして自作することでも糖質量を抑えられますが、黒砂糖が少なくなると黒糖パンのアイデンティティが失われてしまうため難しいところです。

黒糖パンの脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

最後に黒糖パンの脂質を見ていきましょう。

  • 黒糖パンの脂質:4.8g/1枚あたり

黒砂糖は脂質をほぼ含みませんから、黒糖パンが高脂質ということは少ないです。ただ、使用するバターの量によっては脂質が高くなるでしょう。1枚あたり4.8g程度なら、食べ過ぎに注意しておけば問題はなさそうです。

ただ、黒糖パンの中にはマーガリンが詰まった商品なども存在します。これは通常の黒糖パンより高脂質ですので気を付けましょう。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.