1. ダイエットレスキュー
  2. 食品ワカメスープのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

ワカメスープのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

ワカメスープ

インスタントスープの定番といえばワカメスープですよね。お湯を注ぐだけで簡単に作ることができますが、このわかめスープダイエットには適しているのでしょうか?具材も少ないので低カロリーのように感じますが、味が濃いものも多くてダイエットには向いてなさそうな気もします。

ここではそんなワカメスープのカロリーや糖質を紹介しながら、太りやすいのか、それとも痩せやすいのかについて説明します。

ワカメスープのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

それではまずワカメスープのカロリーについて見ていきましょう。比較のために一般的なスープのカロリーも一緒にご紹介します。

スープの種類カロリー(100gあたり)
ワカメスープ23kcal
中華スープ30kcal
コーンスープ43kcal
フカヒレスープ54kcal

ワカメスープ100gに含まれるカロリーはたった23kcalしかありません。1杯を180gだと考えると、1杯で41.4kcalです。カロリー制限で徹底的にカロリーを減らしたいというのであれば、飲まないというのが理想ですが、これくらいのカロリーは気にする必要はありません。

ただし、ワカメスープはレシピによってカロリーが大きく変わります。ごま油を使うとカロリーが上がりますし、ベースとなるスープの作り方でもカロリーが変わりますので、調べることができる場合は、きちんとカロリーの値をチェックしてください。

ワカメスープの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

最近は糖質が気になる人も多いようですので、ワカメスープの糖質についても見ていきましょう。

スープの種類糖質(100gあたり)
ワカメスープ0.5g
中華スープ0.6g
コーンスープ6.7g
フカヒレスープ1.7g

100gのワカメスープに含まれる糖質量は0.5gで、1杯分で計算をしても0.8gしかありません。これくらいまで糖質が少ないのであれば、糖質制限ではワカメスープの糖質を考える必要はなく、おかわりしても問題ありません。

ワカメスープには糖質のもとになるものがほとんど含まれていません。糖質制限に適したスープですので、汗をかいてミネラルが足りないというようなときには積極的に飲むようにしましょう。

ワカメスープの脂質はどれくらい?

脂質のイメージ画像

ダイエット中はカロリーや糖質だけでなく脂質も気になりますよね。ここまでダイエットに適しているという結果が出ているワカメスープですが、脂質制限でも大丈夫なのでしょうか。

スープの種類脂質(100gあたり)
ワカメスープ1.5g
中華スープ1.8g
コーンスープ1.4g
フカヒレスープ1.0g

ワカメスープに含まれる脂質は1.5gです。脂質の原因になっているのはワカメスープに含まれるごまです。もしごまが振られていなければ、脂質量はもっと少なくなります。反対にごま油などを使っていた場合には、脂質はさらに高くなります。

脂質は食材によって大きく変わりますので、脂質制限をしている場合は、入っているものをしっかりとチェックした上で飲むようにしましょう。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.