1. ダイエットレスキュー
  2. 食品酒粕のカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

酒粕のカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

酒粕

酒粕は日本酒などのもろみを絞った後に残る白い塊のこと。主に甘酒の材料として知られますが、他にも漬物や粕汁、酒粕煮など様々な料理に使用されます。また、そのまま食べることも可能。少し焼くことで風味が引き立ちます。

今回はそんな酒粕のカロリー、糖質、脂質を紹介しましょう。

酒粕のカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずは酒粕のカロリーから見ていきましょう。

  • 酒粕のカロリー:227kcal/100gあたり

上記のように酒粕のカロリーはやや高めですが、酒粕を100gも摂取することは少ないでしょう。甘酒や粕汁に使う場合は大量の水分を加えますから、酒粕の量は自然と少なくなります。

おそらく、酒粕を100gも使うと1人では飲み切るのが難しいくらいの甘酒が完成します。ただ、酒粕をそのまま食べる派の人は少し注意が必要かもしれません。

というのも、酒粕を食べる際は甘みを付けるために砂糖をまぶすことがあります。これだと、当然ながらカロリー量はアップするうえ、甘めの味付けから食べ過ぎてしまうこともあるでしょう。

そのまま食べるにしても甘みを抑える、摂取量をセーブしておくなど対策をしておいてください。同じく、甘酒も甘みを強くすることでカロリーがアップします。甘みの少ない甘酒は飲みにくいという気持ちも分かりますが、ダイエット中ならやや甘みを抑えるくらいがいいでしょう。

粕汁にする場合は油揚げや肉類の使用量を抑えることでカロリーを下げることができます。

酒粕の糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次に酒粕の糖質を見ていきましょう。

  • 酒粕の糖質:18.6g/100gあたり

スタンダード糖質制限の目安が1食あたり糖質40g以下です。酒粕の糖質量はその半分程度ですから高いとは言いませんが、決して低いとも言えません。料理に少量を使用するなら問題ないものの、そのまま大量に食べるときは注意が必要です。

特に、酒粕をそのまま食べる際は砂糖などで味付けをすることが多いです。ご存知の方も多いように、砂糖はほぼ重さと同じだけの糖質を含んでいます。つまり、10gを振りかけるだけでも、酒粕100gの糖質は約28.6gまで上がってしまうのです。また、甘酒も砂糖の量によっては糖質が高めでしょう。

小麦粉など極端に糖質の高い食品ほど警戒する必要はありません。しかし、食べ過ぎれば糖質オーバーの元になることは覚えておいてください。

酒粕の脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

次に酒粕の脂質を見ていきましょう。

  • 酒粕の脂質:1.5g/100gあたり

その多くが水分や炭水化物、タンパク質などで構成される酒粕は脂質をほとんど含みません。100gあたり1.5g、つまり重さに対して1.5%程度の脂質ですので、大量摂取しても脂質オーバーの原因にはならないでしょう。脂質は1食あたり16~20gほど摂取できます。

しかも、酒粕にかける砂糖もほぼ脂質を含みません。ですので、甘酒も自然と脂質が低くなります。問題があるとすれば、粕汁にする際、肉類を大量投入すると脂質が高くなる点でしょうか。これは、どんな汁物にも言えますね。

酒粕を使った料理のカロリーや糖質

ポイントを教える女性

ここまでで酒粕のカロリーや糖質量が分かりました。しかし、酒粕をそのまま食べることよりも、甘酒や粕汁にして食べる機会の方が多いでしょう。そこで、最後に酒粕を使用したメニューのカロリーや糖質も紹介します。

種類カロリー糖質脂質
甘酒(1杯)65kcal14.3g0.1g
粕汁(1杯)107kcal6.0g1.9g

甘酒は湯飲み1杯程度、粕汁はお椀1杯を想定しています。酒粕100gのカロリーは高いものの、甘酒や粕汁になると水分が加わるためカロリーは下がります。ただ、甘酒は砂糖の使用量によってはカロリーや糖質が変動しますし、粕汁も具材次第では高カロリー、高糖質な料理になりかねません。

もし、甘酒のカロリーや糖質が高いと思えば、甘味料などを使ってカロリーや糖質を下げるのがいいでしょう。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.