1. ダイエットレスキュー
  2. 食品ミートローフのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

ミートローフのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

ミートローフ

ミートローフは挽肉の塊を焼く、または燻製にした料理のこと。ローフは古英語のパンを語源としており、パンのような長方形を焼くことからローフと呼ぶようになりました。主にアメリカで食べられる料理であり、日本での知名度はやや薄めかもしれません。

今回はそんなミートローフのカロリー、糖質、脂質を紹介します。

ミートローフのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずはミートローフのカロリーから見ていきましょう。

  • ミートローフのカロリー:187kcal/100gあたり

挽肉の使用量や味付けなどで異なるとは思いますが、ミートローフのカロリーは100gあたり187kcalと言われています。1人前は200g前後ですので、おおむね374kcal前後を摂取すると考えてください。

言ってしまえば肉の塊のような存在ですから、どうしてもカロリーは高めになってしまいます。ここにライスをプラスすると600kcalを上回るでしょう。そのため、ダイエット中は摂取頻度を控えめにした方がいいかもしれません。

ちなみに、ミートローフは一般的に豚の挽肉を使用します。ただ、豚挽肉よりも鶏挽肉の方が低カロリーです。そのため、一部だけでも鶏挽肉に置き換えることでカロリーを減らすことができるでしょう。

ミートローフの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次にミートローフの糖質を見ていきましょう。

  • ミートローフの糖質:6.3g/100gあたり

ミートローフ1人前が200gだとすれば、糖質は12.6gほどです。これは、スーパー糖質制限の1食分(20g)を下回る数字であり、スタンダード糖質制限(1食40g以下)なら余裕をもって口にすることができます。

糖質制限に興味のある方ならご存知のように、肉類はほとんど糖質を含みません。そんな肉類の塊のような存在ですから、ミートローフも糖質をあまり含まないわけです。

糖質のほとんどはつなぎに使うパン粉や味付けですので、工夫次第ではさらに糖質を低くすることも可能でしょう。

ミートローフの脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

最後にミートローフの脂質を見ていきましょう。

  • ミートローフの脂質:11.5g/100gあたり

肉類は糖質が低く、カロリーと脂質が高い食品です。つまり、肉の塊であるミートローフはカロリーだけでなく脂質も高めになるわけです。1人前だと脂質は23gくらいになってしまいますね。

これは1食分の脂質摂取目安(16~20g)を上回る数字です。脂質過多による肥満が不安であれば、摂取量をやや少なめにしておくのが無難でしょう。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.