1. ダイエットレスキュー
  2. 食品照り焼きチキンのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

照り焼きチキンのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

照り焼きチキン

醤油や砂糖、みりんなどの調味料を用いて甘めに味付けする調理方法のことを照り焼きと言います。照り焼きチキンは名前の通り照り焼きで調理した鶏肉のことですが、時にはニンニクやゴマを混ぜたテリヤキソースを使用することもあります。

今回はそんな照り焼きチキンのカロリー、糖質、脂質を紹介しましょう。

照り焼きチキンのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずは照り焼きチキンのカロリーから見ていきましょう。

  • 照り焼きチキンのカロリー:200kcal/100gあたり

皮つきの鶏肉100gがちょうど200kcalですので、実は100gあたりのカロリー量にすると照り焼きチキンも鶏肉も変わりません。とはいえ、重さを100gや200gに調整して料理を作ることはまずありませんよね。

普通は買ってきた鶏肉に対してテリヤキソースなどの調味料を加えるはずです。そのため、実際は塩でシンプルに味付けした鶏肉よりもカロリーが高いと考えてください。鶏肉100gで作成する場合は、重量が120~130gにはなると予想されます。

ダイエット的にみると、ややカロリーが高めですので食べすぎには注意した方がいいでしょう。ただ、牛肉や豚肉の料理よりは低カロリーかもしれません。

照り焼きチキンの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次に照り焼きチキンの糖質を見ていきましょう。

  • 照り焼きチキンの糖質:4g/100gあたり

鶏肉はほぼ糖質を含まないことで有名な食材ですが、照り焼きの場合は醤油や砂糖、みりんなどの調味料が加わり甘めの味付けになりますから、少しだけ糖質が発生します。とはいえ、100gあたり4g程度なら野菜レベルに低糖質です。

お腹いっぱいまで食べてもスタンダード糖質制限の1食分(糖質40g)を超えることはないでしょう。ただし、上記はあくまでも目安のひとつであり、砂糖やみりんといった高糖質な調味料をたくさん使えば100gあたり糖質10gを超える恐れもあります。

照り焼きといえば濃い目の味付けという気持ちもわかりますが、糖質制限中なら甘さ控えめにしておきましょう。

照り焼きチキンの脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

最後に照り焼きチキンの脂質を見ていきます。

  • 照り焼きチキンの脂質:13.2g/100gあたり

皮つきの鶏肉だと100gあたり14gの脂質がありますから、脂質も必然的に高くなります。200gも食べれば26.4gの脂質量であり、1食分とされる16~20gを大幅に超えてしまいます。

脂質を抑える場合は鶏肉の皮を剥いでしまうのが早いでしょう。皮なしの鶏肉なら脂質は100gあたり3.9g程度です。そして、照り焼きに使う調味料のほとんどは脂質をほぼ含みません。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.