1. ダイエットレスキュー
  2. 食品玉子焼きのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

玉子焼きのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

玉子焼き

玉子焼きは溶いた卵に各種調味料を混ぜて焼く日本料理のこと。一見すると簡単そうに見えますが、火加減や味付け、巻き作業などが意外と難しく慣れていないうちは不格好になってしまうことも日常茶飯事です。

今回はそんな玉子焼きのカロリー、糖質、脂質を紹介します。

玉子焼きのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずは玉子焼きのカロリーから見ていきましょう。

  • 玉子焼きのカロリー:206kcal/100gあたり

今回は砂糖を用いてやや甘めの味付けにすると想定しています。卵1個から作れる量が、調味料も含めて70g前後ですので卵1個分なら144kcalくらいです。一般的にはこれを3等分くらいにカットするため、1切れあたりのカロリーは低めです。

ただ、1個で満足できないのが玉子焼きの魅力であり、ついつい作った分だけ平らげてしまうことも少なくありません。しかし、100gあたりでみるとカロリーは高めですから、食べすぎには気を付けましょう。

また、調味料の量を控えめにすることも大切です。甘い味付けを維持したままカロリーを抑えたい方は、カロリーカットの甘味料を検討するといいでしょう。醤油味が好きな方には薄口醤油を推奨します。

玉子焼きの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次に玉子焼きの糖質を見ていきましょう。

  • 玉子焼きの糖質:6.6g/100gあたり

卵が1個(60g)あたり0.2g程度しか糖質を含みませんので、基本的に玉子焼きの糖質は低めになります。ただ、今回は砂糖で甘めの味付けをしているため、玉子焼きの中ではやや糖質が高めかもしれません。醤油などを中心とした、しょっぱい玉子焼きなら糖質はもう少し下がると思われます。

とはいえ、100gあたり6.6gでも十分に糖質は低めです。よほどの食べ過ぎでなければ糖質オーバーを起こすこともないでしょう。それでも心配という方は、砂糖を糖質カットの甘味料に置き換えることで糖質を抑えられます。

また、チーズを活用することで糖質を抑えつつも濃厚な味付けが可能です。

玉子焼きの脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

最後に玉子焼きの脂質を見ていきましょう。

  • 玉子焼きの脂質:14.4g/100gあたり

卵が1個あたり6.2gの脂質を持つうえ、玉子焼きを作るときには少量ながら油が用いられますから脂質は高めになります。成人女性の1食分が脂質16g前後ですので、卵1個分なら脂質10.1g程度でセーフだと思われますが、卵2個分なら20.2g程度でアウトでしょう。

また、先ほど言ったチーズによる味付けは脂質を増やす原因になります。脂質を抑えたい方は無難に醤油や砂糖などで味付けをしましょう。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.