1. ダイエットレスキュー
  2. 食品ミルフィーユ鍋のカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

ミルフィーユ鍋のカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

ミルフィーユ鍋

ミルフィーユ鍋は白菜と豚肉を重ねて出汁などで味付けした鍋料理のこと。幾重にも白菜と豚肉が重なる見た目がスイーツのミルフィーユに似ていることから、ミルフィーユ鍋と呼ばれています。

今回はそんなミルフィーユ鍋のカロリー、糖質、脂質を紹介しましょう。

ミルフィーユ鍋のカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずはミルフィーユ鍋のカロリーから見ていきましょう。

  • ミルフィーユ鍋のカロリー:85kcal/100gあたり

白菜と豚肉の割合にもよりますが、一般的なレシピであれば100gあたり85kcalくらいでしょう。豚バラ肉は100gあたり386kcalと非常に高カロリーですが、白菜が100gあたり14kcalしか含まないため、結果としてカロリーは低めになります。

1人前がやや多めの300gだとしても、255kcalで済みます。しかも、野菜類と肉類をバランスよく摂取できるため、栄養的にもそこまでは偏りません。そのため、ミルフィーユ鍋はダイエット向けの料理と言えるでしょう。

ただ、豚肉の割合が増えるほどカロリーが増加する点には注意してください。今回は白菜をやや多めに利用すると想定していますが、レシピによっては豚肉の量が多めになっています。

もし、豚肉を多めに入れたいのならもも肉などカロリーの低い部位を選択しましょう。

ミルフィーユ鍋の糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次にミルフィーユ鍋の糖質を見ていきましょう。

  • ミルフィーユ鍋の糖質:3.8g/100gあたり

まず、豚肉はほとんど糖質を含みません。加えて、白菜も100gあたり1.9gしか糖質を持ちませんから、ミルフィーユ鍋は上記のように低糖質な料理ということになります。

後は味付けによって糖質量が変化するでしょう。みりんなど高糖質な調味料を多めに用いれば自然と糖質は高くなってしまいます。出来ることならみりんは用いず、醤油や酒など糖質の低めな調味料で味付けをしてください。

ちなみに、豚肉はどの部位でも基本的に糖質をほとんど含みません。ですので、特売の豚肉などを利用するのがいいでしょう。

ミルフィーユ鍋の脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

最後にミルフィーユ鍋の脂質を見ていきましょう。

  • ミルフィーユ鍋の脂質:5.2g/100gあたり

ミルフィーユ鍋の脂質量は豚肉の使用量に依存します。というのも、白菜の脂質は100gあたり0.1gしかありませんし、調味料もほとんど脂質を含みません。

対して、豚肉はバラ肉だと100gあたり34.6gも脂質を含んでいます。ですので、脂質摂取量を抑えたい方は白菜多めの豚肉少なめで料理しましょう。また、豚肉をもも肉など脂質の低い部位にするのも効果的です。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.