1. ダイエットレスキュー
  2. 食品マグロの刺身のカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

マグロの刺身のカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

マグロの刺身

マグロの刺身は新鮮なマグロを適度なサイズにカットしたもので、刺身の盛り合わせには必ずと言っていいほど含まれます。基本的に斜めにした状態で重なっており、大根やニンジンで作られたツマや、わさびなどが同じさらに盛られています。

今回はそんなマグロの刺身のカロリー、糖質、脂質を紹介しましょう。

マグロの刺身のカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずはマグロの刺身のカロリーから見ていきましょう。

  • マグロの刺身のカロリー:125kcal/100gあたり

当然ですが上記はマグロのカロリー量と同じです。ツマやわさび、醤油などのカロリーは含んでいないため、カロリーが変わることはありません。

魚介類もピンキリで、ブリのように100gあたり257kcalある種類もいますし、逆にカワハギのように100gあたり80kcalしかない種類も存在します。そんな中で、マグロは中間くらいのカロリー量かもしれません。

ですので、マグロの刺身は高カロリーでもなければ、低カロリーともいえない微妙なところ。とはいえ、おそらく食べ過ぎなければダイエット中でも問題はないでしょう。ちなみに、100gは5切れ前後だと考えてください。

注意すべきは醤油やわさびをつけすぎないこと、そして適度にツマと一緒に食べることです。刺身だけで食べていると、ついつい食べ過ぎてしまいます。

マグロの刺身の糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次にマグロの刺身の糖質を見ていきましょう。

  • マグロの刺身の糖質:0.1g/100gあたり

魚介類は糖質が低いことで知られています。マグロも100gあたり0.1gしか糖質を含まず、マグロの刺身も当然ながら同量です。おそらく、醤油やわさびを付けても100gあたり1gや2gの糖質量でしょう。単品ならこれ以上ないほど糖質制限向けと言えます。

ただ、マグロの刺身はご飯とセットにするのはもちろん、海鮮丼やマグロ丼などにも用いられます。しかし、これらはご飯という高糖質な食品を含むわけですから糖質制限ダイエットには向きません。

糖質制限中の方はツマを少し多めに用意して、それと一緒に食べるのがいいでしょう。

マグロの刺身の脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

最後にマグロの刺身の脂質を見ていきましょう。

  • マグロの刺身の脂質:1.4g/100gあたり

魚介類は種類によって100gあたり20g近くの脂質を含んでいます。逆に100gあたり0.1g程度の種類もいますが、マグロも100gあたり1.4gですので十分に低脂質な方と言えるでしょう。

しかも、醤油やわさびで脂質が増えることもほぼありませんし、ツマに使う大根やニンジンもほとんど脂質を含みません。また、ご飯も脂質は低めです。このことから、マグロの刺身は脂質制限をしている方にぴったりの一品と言えるでしょう。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.