1. ダイエットレスキュー
  2. 食品ジャーマンポテトのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

ジャーマンポテトのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

ジャーマンポテト

ジャーマンポテトはジャガイモに玉ねぎ、ベーコンなどを炒めて作る料理のこと。日本だと居酒屋メニューのイメージが強いでしょうか。ドイツでは満腹感を得られることから夕食や学校の給食に利用されます。

今回はそんなジャーマンポテトのカロリー、糖質、脂質を紹介しましょう。

ジャーマンポテトのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずはジャーマンポテトのカロリーから見ていきましょう。

  • ジャーマンポテトのカロリー:150kcal/100gあたり

ジャーマンポテトは100gあたり150kcalとされますが、これはベーコンやジャガイモの配分によって変わると考えてください。たとえば、ジャガイモは100gあたり76kcalですが、ベーコンは100gあたり405kcalもあります。

つまり、ベーコンの量が多ければ、それだけカロリーは高くなるわけです。また、炒め物ですので調理時に用いる油の量でもカロリーが変動します。ダイエット中の方はベーコンと油の量を抑えめにし、カロリーが低めの玉ねぎを増やしましょう。

ちなみに、100gあたり150kcalがそこまで高いわけではありません。ただ、1人前が200gもあれば300kcal。ここにパンなどを加えればカロリーオーバーの危険もあるわけですから、カロリーを抑えておくに越したことはないでしょう。

ジャーマンポテトの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次にジャーマンポテトの糖質を見ていきましょう。

  • ジャーマンポテトの糖質:12.5g/100gあたり

ジャーマンポテトは100gあたり16.3gの糖質を持つジャガイモと、7.2gの糖質を持つ玉ねぎが使われるため、主食系が含まれないわりには糖質が高めです。

スタンダード糖質制限であれば1食あたり40gまでの糖質を摂取できるため、量を抑えておけば問題は無いと思われますが、他のおかずのことも考えると出来るだけ低糖質に仕上げたいところです。

ジャーマンポテトの糖質を抑えるにはジャガイモと玉ねぎをやや少なめにし、ベーコンの量を増やす必要があります。ただ、この方法だとカロリーや脂質が高くなります。

ジャーマンポテトの脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

最後にジャーマンポテトの脂質を見ていきましょう。

  • ジャーマンポテトの脂質:9.3g/100gあたり

ベーコンの脂質が100gあたり39.1gもあるうえ、炒め物で油を用いることからジャーマンポテトの脂質はやや高めになります。1人前が200gだと脂質は18.6gとなり、女性なら1食分の目安を超えてしまうでしょう。

脂質を抑えるなら、とにかくベーコンと油の量を控えること。幸いにもジャガイモや玉ねぎは脂質をほとんど含みません。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.