1. ダイエットレスキュー
  2. 食品豆腐ステーキのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

豆腐ステーキのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

豆腐ステーキ

ステーキはカロリーが高いからダイエット的にNG、なんて話をよく聞きますね。しかし、これが豆腐で出来ていた場合はどうでしょうか。

今回は適度なサイズにカットした豆腐を焼いて作る豆腐ステーキのカロリー、糖質、脂質について紹介します。

豆腐ステーキのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずは豆腐ステーキのカロリーから見ていきましょう。

  • 豆腐ステーキのカロリー:98kcal/100gあたり

牛肉や豚肉から作るステーキだと100gあたり300kcalや400kcalが普通なわけですが、豆腐ステーキは牛肉などの肉類を用いらず豆腐で代用しますからカロリーは低めです。おおむね1gあたり1kcalと覚えておくのがいいでしょう。

木綿豆腐は100gあたり72kcalですので、調理方法によってはもう少しカロリーを下げられるかもしれません。ただ、普通はフライパンに油を敷いたりするため、上記くらいのカロリー量です。

ちなみに、豆腐半丁分なら重量は200g前後。さらに野菜類やキノコ類を加えると重量は上がりますが、これらは基本的に低カロリーですし栄養をたっぷり含んでいるものも少なくありません。野菜たっぷりの豆腐ステーキなら栄養バランス的にも良好でしょう。

また、豆腐ステーキは木綿豆腐だけでなく絹ごし豆腐で作ることも可能です。そして、絹ごし豆腐は100gあたり56kcalと木綿豆腐よりカロリーが低めです。

豆腐ステーキの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次に豆腐ステーキの糖質を見ていきましょう。

  • 豆腐ステーキの糖質:3.8g/100gあたり

木綿豆腐の糖質は100gあたり1.2gですが、味付けにみりん等が用いられるため上記くらいの糖質量でしょう。糖質については牛肉や豚肉などのステーキに比べて高めかもしれません。とはいえ、100gあたり3.8g程度なら十分に低糖質と言えるレベルです。

1人前が200gだとして7.6gほど。そこにたっぷりと野菜を加えたとしても、1人前で糖質10gいくかどうかでしょう。それでいて、豊富な栄養を含んでいるのですからダイエット向けの料理と言えそうです。

ちなみに、糖質は絹ごし豆腐の方が高く100gあたり1.7gあります。微々たる差ではあるものの、より糖質を抑えたい方は木綿豆腐を使用するのがいいかもしれません。

豆腐ステーキの脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

最後に豆腐ステーキの脂質を見ていきましょう。

  • 豆腐ステーキの脂質:5.7g/100gあたり

豆腐が大豆製品なこともあり、脂質は少しだけ高めかもしれません。1人前が200gだと11.4gほど。対して1食分の脂質量が16~20gですので食べすぎには注意したいところです。

脂質に関しては木綿豆腐より絹ごし豆腐の方が若干ながら低いです。このことから、カロリーや脂質制限をしている方は絹ごし豆腐、糖質制限をしている方は木綿豆腐を使うのがいいでしょう。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.