1. ダイエットレスキュー
  2. 食品スパニッシュオムレツのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

スパニッシュオムレツのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

スパニッシュオムレツ

スパニッシュオムレツはジャガイモやタマネギなどの具材を卵と混ぜて焼く料理のことで、トルティージャと呼ばれることもあります。一般的なオムレツはいわゆるアーモンド形をしていますが、スパニッシュオムレツはフライパンの形そのままに円形をしていることが多いです。

今回はそんなスパニッシュオムレツのカロリー、糖質、脂質を紹介しましょう。

スパニッシュオムレツのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずはスパニッシュオムレツのカロリーから見ていきましょう。

  • スパニッシュオムレツのカロリー:142kcal/100gあたり

使用する具材の量によりますが、円形のものを8等分した時の1個分が100g前後でしょう。ただ、フライパンのサイズによっても異なるため、実際に食べる際は重さを計った方がいいかもしれません。

さて、100gあたり142kcalとすれば、卵焼きやスクランブルエッグなどの卵料理より低カロリーです。これは、スパニッシュオムレツカロリーが低めなタマネギやジャガイモが多く用いられるためでしょう。その分だけ卵の割合が減りますから、当然カロリーは低くなります。

そのため、卵料理の中ではダイエット中でも食べやすい部類かもしれません。とはいえ、決して低カロリーとは言えない数字ですので、食べ過ぎればカロリーオーバーの原因になることは忘れないでください。

スパニッシュオムレツの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次にスパニッシュオムレツの糖質を見ていきましょう。

  • スパニッシュオムレツの糖質:8.6g/100gあたり

糖質については卵料理の中で高い方と言えるでしょう。卵は100gあたり0.3gしか糖質を含みませんので、シンプルな卵焼きなどは1人前で糖質1g以下ということもあります。

何故、卵料理のわりに糖質が高いのかと言えば、スパニッシュオムレツの場合はジャガイモやタマネギなど糖質が高めの食品が用いられるからでしょう。特にジャガイモは高糖質で100gあたりの糖質が16.3gもあります。

100gあたり8.6g程度なら低糖質な方であり、糖質制限中でも口に出来る数字ですが、ジャガイモの量が増えれば糖質も増えることは覚えておいてください。

スパニッシュオムレツの脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

最後にスパニッシュオムレツの脂質を見ていきましょう。

  • スパニッシュオムレツの脂質:8.9g/100gあたり

脂質は卵料理として妥当なところでしょう。卵100gの脂質が10.1gほどありますから、基本的に卵料理は脂質がやや高めになります。

脂質は1食に16~20gくらい摂取できますので、上記脂質量なら1人前で脂質オーバーは無いと思われますが、おそらく他のおかずも食べるでしょうし警戒はしておくべきでしょう。ちなみに、調理時に使う油の量を減らすことで、多少は脂質を抑えることができます。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.