1. ダイエットレスキュー
  2. 食品とり天のカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

とり天のカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

とり天

とり天は卵や小麦粉から作る衣をつけて揚げた鶏肉料理。同じく鶏肉を揚げて作る唐揚げと似ていますが、唐揚げが揚げ粉をそのままつけるのに対して、とり天は小麦粉などを水で溶いたものを使用します。

今回はそんなとり天のカロリー、糖質、脂質を紹介しましょう。

とり天のカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずはとり天のカロリーから見ていきましょう。

  • とり天のカロリー:255kcal/100gあたり

鶏肉は肉類の中ではカロリーが低めと言われますが、それでも100gあたり200kcal前後はあります。加えて、とり天の場合は衣をつけたうえで油を使って揚げるわけですから、当然ながらカロリーはさらに高くなります。

唐揚げと同じく1個のサイズは小さく50g程度しかありませんが、おそらく1人前で3個か4個は普通にありますので、500kcal程度の摂取は覚悟した方がいいかもしれません。

つまり、ご飯とセットにすれば成人男性の1食分である700kcalを軽々と超えてしまいます。基本的にカロリー制限には向かない料理ですので、食べるにしても1個か2個程度にしておきましょう。ちなみに、鶏肉の皮を事前に剥いでおくと、カロリーを大幅に抑えられます。

とり天の糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次にとり天の糖質を見ていきましょう。

  • とり天の糖質:8.9g/100gあたり

ご存知の方も多いように肉類は糖質をほとんど含みません。そのため、衣に使う小麦粉のせいで少しだけ糖質が高くなるものの、糖質制限中でも口にしやすい糖質量になっています。

糖質的には4個5個と食べても問題ないでしょう。衣を厚くすると糖質は高くなりますが、それでもスタンダード糖質制限の1食分である40gを超えることはなかなか無いと思われます。

このことから、とり天は糖質制限ダイエット向けの一品と言えるでしょう。ただ、とり天だけだと栄養バランスが偏りますので、キャベツやレタスなどの野菜類と一緒に食べるようにしてください。野菜類と一緒に食べることで、脂っこさからくる気持ち悪さも緩和できます。

とり天の脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

最後にとり天の脂質を見ていきましょう。

  • とり天の脂質:17.1g/100gあたり

皮つきの鶏肉+揚げ物という組み合わせですから、とり天の脂質は高めになります。先ほど言ったように1個で50g前後はあるわけですから、3個も4個も食べればほぼ確実に脂質オーバーです。

もし、脂質を制限しつつとり天を食べたい場合は、鶏肉の皮を事前に剥いでおき、鶏肉自体の脂質を減らしましょう。とはいえ、油を使うためそれなりの脂質は発生します。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.