1. ダイエットレスキュー
  2. 食品豚トロのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

豚トロのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

豚トロ

豚トロは豚の頬から肩に当たる部位のことです。豚肉の中でも脂肪分が多めなのが特徴で、その名前はマグロのトロ(こちらも脂肪分が多い部位)から付いたと言われています。用途としてはラーメンの具材や焼肉などが有名です。

今回はそんな豚トロのカロリー、糖質、脂質を紹介します。

豚トロのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずは豚トロのカロリーから見ていきましょう。

  • 豚トロのカロリー:386kcal/100gあたり

やはり脂肪分が多いだけあって豚トロは高カロリーですね。成人男性の1食分が600~700kcalですので、200gも食べてしまえばカロリーオーバーです。

それでいて、男性の方なら1食で200gや300gくらいは肉を平らげてしまうでしょう。つまり、焼肉で豚トロばかり食べていれば簡単にカロリーオーバーを起こします。

絶対に食べてはいけない、とまでは言いませんが、食べるにしても量を調整すべきでしょう。他にも肉類や野菜類などを摂取すると考えると、100gの摂取は多すぎです。できるだけ少なめの摂取量で我慢しておきましょう。

豚トロの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次に豚トロの糖質を見ていきましょう。

  • 豚トロの糖質:0g/100gあたり

豚トロはデータ上で見ると糖質が含まれていません。そもそも、肉類は100gあたり0.1gや0.2gの糖質量が普通ですから、特におかしなことではないでしょう。

焼肉の場合はタレとご飯に気を付けておけば好きなだけ食べることができそうです。タレは砂糖などを含むことが多いため使い過ぎに注意。ご飯については1杯が55gも糖質を含みますから食べないようにしましょう。

豚トロの脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

最後に豚トロの脂質を見ていきましょう。

  • 豚トロの脂質:36g/100gあたり

豚トロは脂肪分が多いだけあってカロリーのみならず脂質も高いです。100gで36gといえば、脂質が高いことで知られる豚バラ肉を上回る数字です。100gの摂取で成人女性なら2食分相当の脂質を摂取することになりますし、成人男性でも1食分を大幅に超えてしまいます。

そのため、カロリーや脂質の制限でダイエットを行っている方には豚トロをおすすめできません。ちなみに、豚トロを食べるならよく噛むことを意識してください。豚トロは柔らかさからほとんど噛まないで飲み込めますが、噛む回数が少ないとあまり満足感を得られません。

逆に、よく噛んで食べることで満腹中枢が刺激されるため、少ない量でも満足感を得やすくなります。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.