1. ダイエットレスキュー
  2. 食品オニオンスープのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

オニオンスープのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

オニオンスープ

ファミリーレストランなどで、セットメニューを注文するときによく付いてくるオニオンスープですが、ダイエット中はすべて飲んでも問題ないのでしょうか。それともダイエットに向いていないため飲んではいけないというようなことがあるのでしょうか。

ここではそんなオニオンスープのカロリーと糖質について紹介しながら、ダイエットに向いているかどうかについて説明します。

オニオンスープのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

それではまずオニオンスープのカロリーについて見ていきましょう。玉ねぎがメインの具材ですので、問題なく飲むことができそうですが、実際のところはどうなのでしょう?

種類カロリー(100gあたり)
オニオンスープ
36kcal
コーンスープ43kcal
わかめスープ23kcal

オニオンスープだけではわかりにくいため、同じくセットメニューに出てくることの多いスープと比較してみました。オニオンスープはコーンスープよりもカロリーは低めですが、わかめスープよりはカロリーが高めです。スープとしては標準的な値であることがわかります。

100gのオニオンスープに含まれるカロリーは36gです。1杯を180gとすると約65kcalということになります。女性が1食で摂取するカロリーの目安が583kcalですので、十分に低い値です。カロリー制限に適したスープですので、セットメニューで注文しても問題ありません。

オニオンスープの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

それでは次に、オニオンスープの糖質についても見ていきましょう。玉ねぎは比較的糖質の多い野菜ですが、スープにしたときにも糖質が高いままなのでしょうか。

種類糖質(100gあたり)
オニオンスープ3.2g
コーンスープ6.7g
わかめスープ0.5g

こちらもコーンスープよりは低く、わかめスープよりは高いという結果になりました。1杯あたりで考えると、約5.8gの糖質が含まれていますが、スタンダードな糖質制限であれば、1食あたりに摂取していい糖質量が40gです。それに比べれば十分に低い値です。

玉ねぎには糖質が多く含まれていますので、あまり積極的には頼まないほうがいいのですが、1杯程度飲む分にはまったく問題ありません。他の料理の糖質が高くない限りオニオンスープを飲んでも太りませんので、あまり気にせずに飲んでください。

オニオンスープの脂質はどれくらい?

脂質のイメージ画像

カロリーと糖質について紹介してきましたが、ダイエットをしている人が気にしているもう1つの栄養成分である脂質はどうなのでしょう?

種類脂質(100gあたり)
オニオンスープ1.7g
コーンスープ1.4g
わかめスープ1.5g

オニオンスープの脂質は、他のスープと比べると少し高めですが、ほとんど誤差の範囲内です。レシピの違いで変わるくらいの微妙な差しかありません。100gに含まれる脂質の量は1.7gで、1杯なら3.1gです。食べ合わせによってはオニオンスープを飲まないほうがいいケースもあります。

メインの料理に脂質が少ないのであれば、オニオンスープを飲んでもかまいません。反対に、脂質の高い料理を頼んだときには、オニオンスープは避けるようにしましょう。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.