1. ダイエットレスキュー
  2. 食品めざしのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

めざしのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

めざし

めざしはカタクリイワシや小さなマイワシなどのイワシ類を塩漬けにし、目の部分を串で刺して数匹を束ね、乾燥させた食品のことです。一般的にはこれを焼いていただきますが、南蛮漬けや煮物などに用いることもあります。

今回はそんなめざしのカロリー、糖質、脂質を紹介しましょう。

めざしのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

イワシと一口に言っても種類が様々で、それぞれでカロリーが違うため、めざしのカロリーは均一では無いと思われますが、食品成分表によれば以下のようになっています。

  • めざしのカロリー:257kcal/100gあたり

これは調理をしていない状態の数字ですね。乾燥させた分だけ水分量が少ないためか、カタクチイワシやマイワシのカロリーと比べると重さに対する数字が高めになります。

1尾なら13g程度ですから33kcal程度で済むものの、めざしは4尾ほどセットになっているのが基本です。つまり、1串分だと132kcalほどあります。

成人男性の1食分が600~700kcalですので、1食に摂取できる量としては5串が最大。とはいえ、ご飯をセットにしたり、調味料で味を付けることもあるため、2串程度で抑えておくのが現実的です。

1尾1尾が小さいため、ついつい食べ過ぎてしまうタイプの魚ですから、きちんと自制心をもって量を調整するようにしてください。

めざしの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次にめざしの糖質を見ていきましょう。

  • めざしの糖質:0.5g/100gあたり

カタクチイワシの糖質が100gあたり0.3g、マイワシが0.7gですから、めざしの糖質はちょうど中間の数字になっています。マイワシの0.7gでもそうとうに低い糖質量と言えますので、めざしも低糖質だと考えて大丈夫です。

糖質だけで考えれば10串の摂取も可能でしょう。とはいえ、次の項目で紹介する脂質が高いため、極端な摂取は止めたほうがいいと思われます。

めざしの脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

最後にめざしの脂質を見ていきましょう。

  • めざしの脂質:18.9g/100gあたり

めざし1尾が13gだとして4尾の串で52gほど。つまり、めざしの脂質は1串あたりだと9.8gほどになります。1食に摂取できる脂質の目安が成人女性で16g前後、成人男性で20g前後ですから、女性なら1串と2尾ほど、男性なら2串が摂取限度といったところでしょう。

1食分で最大2串しか食べられないあたり、めざしは高脂質と言えます。魚類の中でも脂質が高いと言われるブリを上回る数字ですので、おかずに登場しても食べ過ぎないようにしてください。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.