1. ダイエットレスキュー
  2. 食品マカロニグラタンのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

マカロニグラタンのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

マカロニグラタン

冬になると恋しくなる料理のひとつがマカロニグラタンですよね。香ばしいチーズと熱々のホワイトソースにマカロニ。体の芯から暖かくなる料理のひとつです。でもそんなマカロニグラタン、ダイエット中に食べても大丈夫なのでしょうか?

ここでは他のグラタンと比較しながら、マカロニグラタンのカロリーや糖質を紹介し、ダイエットに向いているのかどうかを説明します。

マカロニグラタンのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

それではまず、マカロニグラタンのカロリーについて見ていきましょう。栄養たっぷりのマカロニグラタンにはどれくらいのカロリーが含まれているのでしょう?

種類カロリー(100gあたり)
マカロニグラタン152kcal
豆腐グラタン104kcal
ポテトグラタン134kcal

マカロニグラタン100gに含まれるカロリーは152kcalです。1人前は300gくらいありますので、そのときのカロリーは456kcalです。女性が1食で摂取するカロリーの目安は583kcalですので、許容範囲内に収まりますが、パンなどを加えるとカロリーオーバーになる可能性があります。

マカロニが入っているため、他のグラタンよりもカロリーは高めです。ダイエット中はマカロニグラタンよりも、ポテトグラタンや豆腐グラタンのような、カロリーが抑えられているグラタンを選ぶようにしましょう。

マカロニグラタンの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

それでは次にマカロニグラタンの糖質を見ていきましょう。マカロニが入っているので糖質が高そうですが、実際のところはどうなのでしょう?

種類糖質(100gあたり)
マカロニグラタン12.2g
豆腐グラタン4.7g
ポテトグラタン10.1g

マカロニグラタン100gに含まれる糖質は12.2gです。1人前を300gとすると36.6gです。スタンダードな糖質制限では、1食あたりの糖質量は40g以下にしなくてはいけませんが、ギリギリ許容範囲内に収まります。

ただし、他の料理に糖質が少しでも含まれている場合は注意が必要です。ポテトグラタンも糖質が高めですので、糖質制限にこだわるのであれば、豆腐グラタンがおすすめです。

マカロニグラタンの脂質はどれくらい?

脂質のイメージ画像

カロリーも糖質も問題なかったマカロニグラタンですが、脂質はどうでしょう?脂質制限でも問題なく食べることができるのでしょうか?

種類脂質(100gあたり)
マカロニグラタン7.5g
豆腐グラタン7.0g
ポテトグラタン8.0g

マカロニグラタン100gに含まれる脂質は7.5gです。1人前で計算すると22.5gです。女性が1食で摂取する脂質の目安は16.2gで、男性でも21.3gです。どちらも脂質オーバーですので、脂質制限をしているときには食べないようにしましょう。

脂質に関しては他のグラタンもすべてNGです。脂質制限とグラタンは相性がよくないため、基本的には食べないようにしてください。どうしても食べたいときは、他の食事で脂質を減らすようにしてください。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.