1. ダイエットレスキュー
  2. 食品マロングラッセのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

マロングラッセのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

マロングラッセ

マロングラッセは栗をシロップで甘く煮た食品のことです。よく甘露煮に近いと言われますが、マロングラッセの場合は完成までに煮て冷ましてという工程が何度か繰り返されるため、甘露煮よりも作るのに手間がかかります。

今回はそんなマロングラッセのカロリー、糖質、脂質を紹介しましょう。

マロングラッセのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずはマロングラッセのカロリーから見ていきましょう。

  • マロングラッセのカロリー:317kcal/100gあたり

茹でただけの栗は100gあたり167kcalしかありませんので、砂糖などを加えてグラッセにしたことで2倍程度のカロリーになっているのが分かります。さらに、一般的な甘露煮の238kcalに比べても高めです。

これは、何度も煮ることでシロップをしみ込ませているためでしょう。完成したマロングラッセは糖度が30度もあります。加えて、シロップをしみ込ませているせいか、食品成分表によればマロングラッセは甘露煮などよりも水分量が少なめです。食品は水分量が少ないほどカロリーが高い傾向にあります。

1個の重さは30g前後でしょうか。つまり、1個でも100kcal近くありますから、2個3個と気軽に摂取するのはダイエット的にNGです。

マロングラッセの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次にマロングラッセの糖質を見ていきましょう。

  • マロングラッセの糖質:77.4g/100gあたり

甘いシロップをしみ込ませるという工程がある時点で悪い予感はしたでしょう。加えて、先ほど言ったように水分量が少ないことから、マロングラッセは重さに対して77%もの糖質を含みます。

言ってしまえば、マロングラッセはほぼ糖質と水分で構成されます。そもそも、栗は加工をしない状態でも糖質の高い食品で、茹でただけの状態でも30g前後の糖質を持っており、糖質制限中は摂取を避けるべきと言われているのです。

その糖質が2倍以上に膨れ上がっているのですから、当然、マロングラッセも糖質制限には向きません。1個が30gでも糖質は23.2gもある恐ろしい商品だと覚えておいてください。

マロングラッセの脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

最後にマロングラッセの脂質を見ていきましょう。

  • マロングラッセの脂質:0.3g/100gあたり

先ほど言ったように、マロングラッセはほぼ糖質と水分で構成されると言っても過言ではありません。そのため、上記のように脂質はほとんど含まないのです。

そもそも、栗自体の脂質が低いことに加え、シロップに用いる砂糖などは脂質をほぼ含みません。マロングラッセの場合は油なども使いませんし、脂質が上記の数字を大きく外れることは滅多にないでしょう。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.