1. ダイエットレスキュー
  2. 食品ベーコンのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

ベーコンのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

ベーコン

モーニングセットについてくるベーコン。トーストとの相性もいいのですが、カリカリに焼いて、ごはんと一緒に食べるのも好きという人もいるのではないでしょうか。そんなベーコンは脂がいっぱいで、間違いなくダイエットに向いてなさそうなのですがどうなのでしょう?

ここではベーコンに含まれているカロリーや糖質が、ダイエットに適しているのかどうかについてご紹介します。ベーコンが好きだという人は、しっかりチェックしておきましょう。

ベーコンのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

それではまずベーコンのカロリーについて見ていきましょう。かなりの脂ですので間違いなく高カロリーに思えますが、どれくらいのカロリーが含まれているのでしょう。

種類カロリー(100gあたり)
ベーコン405kcal
ロースベーコン211kcal
ショルダーベーコン186kcal

ベーコンといっても、実は肉の部位ごとに3種類あります。モーニングセットについてくるベーコンは豚バラ肉を使って作りますが、海外ではロースベーコンやショルダーベーコンなども人気があります。通常のベーコンはかなり高カロリーですが、他の2種類はそれほどでもないことが分かります。

ベーコンを高カロリーにしているのは豚バラ肉の脂分です。このため、ダイエット中のベーコンは避けるべきですが、ロースベーコンやショルダーベーコンであれば、豚肉とそれほど変わりませんので、気にせずに食べることができます。カロリー制限ダイエットをする場合は、普通のベーコン以外を選ぶようにしてください。

ベーコンの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

それでは次に、ベーコンの糖質について見ていきましょう。最近は糖質制限ダイエットをしている人が多いようですが、ベーコンは糖質制限に向いているのでしょうか。

種類糖質(100gあたり)
ベーコン0.3g
ロースベーコン3.2g
ショルダーベーコン2.5g

3種類のベーコンすべて、100gあたりの糖質量が5g以下で低糖質です。そもそも肉類は糖質制限にとても向いている食材ですので、それを塩漬けにして燻製にしただけのベーコンの糖質が高いわけがありませんよね。

カロリー制限ではNGだったベーコンも、ロースベーコンやショルダーベーコンよりも糖質が少なめですので、糖質制限なら我慢せずに食べてもOKです。ただし、塩分が多めですので、ダイエットとは違う理由ですが食べ過ぎには注意しましょう。

ベーコンの脂質はどれくらい?

脂質のイメージ画像

カロリー、糖質と見ていくと、次に気になるのが脂質ですよね。脂の多い豚肉を使ったベーコンにはどれくらいの脂質が含まれているのでしょう。

種類脂質(100gあたり)
ベーコン39.1g
ロースベーコン14.6g
ショルダーベーコン11.9g

おそらく予想通りの結果ではないでしょうか。脂の多いベーコンは脂質制限では完全にNGです。女性が1食で摂取する脂質の目安が16.2gですので、その倍以上の脂質がベーコン100gに含まれています。

朝ごはんに少し食べるくらいなら許容範囲内に収まりますが、食べないで済むなら避けておきたいところです。ロースベーコンやショルダーベーコンも、通常のベーコンよりは少なめですが、それでも10g以上含まれています。こちらも脂質制限中は避けておいたほうが無難です。

ダイエット中にベーコンを食べるときのポイント

ポイントを教える女性

ベーコンは糖質制限ではOKですが、脂質制限やカロリー制限ですとあまりおすすめできない食材だということを、理解していただけたかと思います。それを踏まえた上で、ダイエット中にベーコンを食べるときの注意点を説明します。

  • ベーコンは2枚まで
  • ベーコンよりもロースベーコンやショルダーベーコンを選ぶ
  • 糖質制限時はごはんやパンと合わせない

まず、モーニングセットなどに出てくるベーコンは多くても2枚(35g)くらいまでに抑えましょう。脂質がやや気になりますが、他の食事などで脂質を減らすように意識すれば、2枚くらいまでならなんとか許容範囲内に収まります。

料理でベーコンを使うときなどは、ロースベーコンやショルダーベーコンに置き換えるようにしましょう。脂身を減らすだけでもカロリー面でも脂質面でもダイエット効果が期待できます。ただし、食べ過ぎると同じことですので気をつけてください。

そして、糖質制限に向いているという結果になったベーコンですが、当然ご飯やパンは糖質制限ではNGです。とても相性のいい組み合わせですが、糖質制限中はベーコンをそれらに合わさずに、ほうれん草などの野菜と一緒に食べるようにしましょう。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.