1. ダイエットレスキュー
  2. 食品せんべいのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

せんべいのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

せんべい

せんべいと言えば緑茶に合うお菓子の代表格。専門店では大きな瓶に入ったものが1枚単位で販売されていますが、最近はコンビニやスーパーで購入することの方が多いでしょう。一般的な醤油味から、ざらめ、塩、エビ入りなど様々なバリエーションが存在しています。

今回はそんなせんべいのカロリー、糖質、脂質を紹介しましょう。

せんべいのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

せんべいと一口に言っても様々な種類が存在するため一概には言えませんが、基本的な醤油せんべいなら非常にシンプルな材料から作成できます。今回は何がどれだけのカロリーを持つのかも分かるよう、まずは材料ごとのカロリー量から見ていきましょう。

せんべいの材料カロリー
上新粉(50g)181kcal
水(40g)0kcal
醤油(10g)7kcal

ややアバウトではありますが、せんべい100gの材料は上記のような感じでしょう。上新粉に水を加えてこね、焼くことでせんべいが完成します。水は当然ながらカロリーをほぼ含まず、醤油も使用量が少ないことから、ほとんど上新粉の使用量に依存しますね。

  • せんべいのカロリー:188kcal/100gあたり

せんべい1枚の重量が通常サイズで25g前後ですので、1枚だと47kcalほどです。カロリー制限中でも100kcal以内ならおやつを食べても平気と言われますし、1日2枚程度の摂取ならギリギリ大丈夫そうです。

ただ、せんべいを焼く際に油を用いるとカロリーはもう少し高くなり、2枚で100kcalをおそらく超えてしまいます。また、市販品だと味付けが濃いめで高カロリーなことも少なくありません。パッケージ商品を購入する際は栄養成分表をきちんと確認しましょう。

せんべいの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次にせんべいの糖質を材料別の数字から見ていきましょう。

せんべいの材料糖質
上新粉(50g)36.3g
水(40g)0.0g
醤油(10g)1.0g

糖質についてもカロリーと同じく上新粉の使用量が全てといった感じです。上新粉とはうるち米を乾燥させて粉にしたものですから、当然、糖質は高めになります。要は、せんべいとは米を固めて焼いたお菓子です。

  • せんべいの糖質:37.3g/100gあたり

上記の材料から出来るせんべいは100gあたり37.3gの糖質量。1枚あたり25gだとすれば、1枚の糖質量は9.3gほどです。やはり、糖質制限中の摂取が禁止と言われる米を固めたお菓子ですから、糖質制限向けとは言えません。

1枚の摂取でスタンダード糖質制限1食分の1/4ほど糖質を摂取することになります。食べるにしてもせいぜい1枚。それも、食事の糖質を少し減らしたうえでの摂取となるでしょう。

せんべいの脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

次にせんべいの脂質を材料別の数字から見ていきましょう。

せんべいの材料脂質
上新粉(50g)0.5g
水(40g)0.0g
醤油(10g)0.0g

米類の強みはカロリーや糖質こそ高いものの、脂質をほとんど含まない部分です。実際、上新粉は100gあたりの脂質が1g以下です。加えて、調味料の醤油はほぼ脂質を含みません。もちろん、水も同様ですのでせんべいの脂質は低めになります。

  • せんべいの脂質:0.5g/100gあたり

1枚あたりなら脂質0.1gくらいでしょうか。とにかく、上記の材料から作られるせんべいに関しては脂質を気にしなくて大丈夫です。ただ、油を使って焼く場合は話が別です。油は使った分だけ食品の脂質を高めますから、使うにしても少量にしておきましょう。

ざらめの付いた商品などに注意

ポイントを教える女性

ご存知の方も多いように、せんべいには様々なバリエーションが存在し、それぞれでカロリーや糖質量が違います。たとえば、ざらめのたっぷりついた商品は甘みが強く、今回紹介した数字より糖質が高いと思われます。

また、市販品は全体的に味付けが濃いめですので、ダイエット中の方は必ず購入前にパッケージの栄養成分表を確認しておきましょう。同時に、他の商品の成分表もチェックする癖をつけるといいかもしれません。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2021 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.