1. ダイエットレスキュー
  2. 食品南部せんべいのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

南部せんべいのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

南部せんべい

南部せんべいは名前にせんべいと付くものの、一般的なせんべいとは違い小麦粉を用いて作るお菓子のことです。円形の周囲に「みみ」と呼ばれる薄い部分があり、主に落花生やごまを加えたものが有名です。

今回はそんな南部せんべいのカロリー、糖質、脂質を紹介します。

南部せんべいのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずは南部せんべいのカロリーから見ていきましょう。

  • 南部せんべい(ごま入り)のカロリー:431kcal/100gあたり
  • 南部せんべい(落花生入り)のカロリー:428kcal/100gあたり

南部せんべいはごま入りの商品と落花生入りの商品で少しだけカロリーが違います。とはいえ、その差は100gあたり3kcalの微々たるものです。1枚あたりの重量は10g程度ですし、両者のカロリー差はほぼ無いと言っても大丈夫でしょう。むしろ、商品によるカロリー差の方が大きいと思われます。

さて、1枚が10gだと1枚のカロリーは43kcalということになります。これが2枚だと86kcal、3枚だと129kcalほど。カロリー制限中だとおやつのカロリーは100kcalくらいに収めたいところですから、できれば2枚を限度とするのがいいでしょう。

南部せんべいはちょうど2枚一組でパッケージされていることが多いです。

南部せんべいの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次に南部せんべいの糖質を見ていきましょう。

  • 南部せんべい(ごま入り)の糖質:68.1g/100gあたり
  • 南部せんべい(落花生入り)の糖質:70.3g/100gあたり

米を使ったせんべいより糖質が低いのでは、と期待する方もいるかもしれませんが、残念ながら米の代わりに同じく糖質の高い小麦粉が使われるため、南部せんべいも普通のせんべいと同じく高糖質です。

落花生入りの場合、1枚の重さが10gでも7gほどの糖質量。これが2枚セットだと14gの糖質を摂取することになりますが、スタンダード糖質制限中の場合は1食に40gまでしか糖質を摂取できません。つまり、南部せんべい2枚を口にすると食事の糖質を26gまで落とす必要が出てきます。

食べるとしても1枚でしょうか。それでも糖質制限的にはやや辛い摂取量ですので、毎日食べるのは止した方がいいでしょう。

南部せんべいの脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

最後に南部せんべいの脂質を見ていきましょう。

  • 南部せんべい(ごま入り)の脂質:10.8g/100gあたり
  • 南部せんべい(落花生入り)の脂質:9.6g/100gあたり

脂質はごま入りの方が少しだけ高いものの、これも大差はありません。1枚が10gだと1枚の脂質は1g前後。2枚セットでも2g前後の脂質ですみますから、そう警戒する必要もないでしょう。ただ、油断して4枚も5枚も食べてしまうと脂質オーバーの原因になるかもしれません。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.