1. ダイエットレスキュー
  2. 食品栗まんじゅうのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

栗まんじゅうのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

栗まんじゅう

栗まんじゅうは栗を原料とした餡子を用いた饅頭のこと。また、表面に栗のような照りをつけたものを指すこともあります。しっとりとした皮と餡子の相性がよく、油断していると2つ、3つと簡単に食べてしまうお菓子ですが、カロリーや糖質はどのくらいなのでしょうか。

栗まんじゅうのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずは栗まんじゅうのカロリーから見ていきましょう。

  • 栗まんじゅうのカロリー:309kcal/100gあたり

栗まんじゅうのカロリーは普通の饅頭より少しだけ高めの100gあたり309kcalほどです。栗まんじゅうの場合、普通の饅頭と違ってバターや卵を用いることがあるため、少しだけカロリーが高めになるのかもしれません。

とはいえ、商品によっては普通の饅頭の方が高カロリーなこともあるでしょう。餡子と皮の比率によってもカロリー量は代わってきます。

1個の重量が80gだとして、1個あたり247kcalほど。これは菓子パンと変わらないくらいのカロリー量で、カロリー制限向けとは言えません。ダイエット中なら半分にして誰かとシェアするか、小さなサイズの商品を探した方がよさそうです。

栗まんじゅうの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次に栗まんじゅうの糖質をみていきましょう。

  • 栗まんじゅうの糖質:65.2g/100gあたり

栗まんじゅうの場合、外側が小麦粉、中が餡子や栗と、とにかく高糖質な食品で固められています。そのため、普通の饅頭と同じ程度か、それ以上の糖質を持つことが多いです。

1個が80gでも糖質は52.2gとスタンダード糖質制限の1食分である40gを超えています。そのため、普通の饅頭と同じく糖質制限中の摂取は避けるべきでしょう。

ちなみに、栗が使ってあってもなくても、そこまで糖質量に変化はありません。小麦粉や砂糖、餡子が使われる以上は100gあたり50g以上の糖質を覚悟しておきましょう。

栗まんじゅうの脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

最後に栗まんじゅうの脂質を見ていきましょう。

  • 栗まんじゅうの脂質:1.3g/100gあたり

普通の饅頭と違って生地にバターが使われることがあるものの、使用量は大したことありません。そのため、栗まんじゅうは饅頭より少しだけ高脂質な100gあたり脂質1.3g程度で落ち着きます。

なお、栗の甘露煮は100gあたり0.4gしか脂質を含みませんので、栗の有無は関係ありません。1個が80g程度なら脂質は1g程度ですし、カロリーや糖質のようにあれこれ計算する必要もないでしょう。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.