1. ダイエットレスキュー
  2. 食品カヌレのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

カヌレのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

カヌレ

カヌレはラム酒やバター、小麦粉、砂糖、卵などを沸騰した牛乳と混ぜ、濾した生地を専用の型に入れて焼き上げるフランスのお菓子です。専用の型はピーマンのように曲線の多い独特な形をしています。

今回はそんなカヌレのカロリー、糖質、脂質を紹介しましょう。

カヌレのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずはカヌレのカロリーから見ていきましょう。

  • カヌレのカロリー:150kcal/1個あたり

カヌレは1個あたりのサイズが小さいため、普通の菓子パン類に比べてやや低めのカロリー量です。ただ、カヌレは食事というよりも、おやつに利用する方が多いかもしれませんね。

カロリー制限中におやつで150kcalを摂取するのは少し危険ですから、食べるなら半分にカットするなど工夫した方がいいかもしれません。それか、食事の量をあらかじめ少し減らしておくかです。

ちなみに、カヌレの材料のうちカロリーが高いのは砂糖や小麦粉、バターあたりです。このうち、砂糖は甘味料に置き換えることで簡単にカロリーをカットできますので、ダイエット中でもカヌレが食べたいという方は、材料を変えて自分で作ってみるのもいいでしょう。

ネット通販を探せば専用の型も購入できます。

カヌレの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次にカヌレの糖質を見ていきましょう。

  • カヌレの糖質:24.9g/1個あたり

カヌレはサイズが小さなわりに糖質は高いお菓子です。それもそのはずで、カヌレには大量の砂糖や小麦粉が用いられます。卵やバターなど糖質をあまり含まない材料もあるにはあるのですが、割合からすれば砂糖や小麦粉の方が上です。

1個ならスタンダード糖質制限の1食分である糖質40gに収まるものの、先ほど言ったようにカヌレは食事というよりおやつです。糖質制限中のおやつは多くても糖質10g以内に収めたいところですし、カヌレが糖質制限向けとは言えないでしょう。

ただ、小麦粉をおからパウダーなどに、砂糖を甘味料に置き換えることで低糖質なカヌレを作成することも可能です。

カヌレの脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

最後にカヌレの脂質を見ていきましょう。

  • カヌレの脂質:4.2g/1個あたり

脂質4.2gといえば、1食分目安である16~20gの1/4か1/5程度の数字です。そのため、おやつに1個程度なら食べても大丈夫だと思われますが、商品によってはバターや卵の使用量が多めで、上記より脂質が高いこともあります。

また、単純に1個のサイズが大きければ脂質も高くなりますので、なるべく小さなものを探すようにしてください。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.