1. ダイエットレスキュー
  2. 食品モッツァレラチーズのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

モッツァレラチーズのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

モッツァレラチーズ

モッツァレラチーズはイタリア発祥のチーズのひとつで、他のチーズ類に比べて噛み応えのある弾力を持ちます。分類としては水分量が多めのフレッシュタイプで、カプレーゼやピザなど様々な料理に用いられます。

今回はそんなモッツァレラチーズのカロリー、糖質、脂質を紹介しましょう。

モッツァレラチーズのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずはモッツァレラチーズのカロリーから見ていきましょう。

  • モッツァレラチーズのカロリー:276kcal/100gあたり

モッツァレラチーズはプロセスチーズやチェダーチーズなどに比べて水分量が多いため、重さに対するカロリーはやや低めになります。水分はカロリーや糖質、脂質をほぼ含まないため、食品の水分量が多ければ多いほど重さに対するカロリーは下がる傾向にあるのです。

とはいえ、やはりチーズ類で100gあたり250kcal以上はありますから食べすぎには注意すべきでしょう。カプレーゼなどの料理にすると、ついつい100g程度をぺろりと平らげてしまうこともありますが、同時に肉類やご飯を摂取すれば簡単に600kcalや700kcalを超えてしまいます。

モッツァレラチーズの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次にモッツァレラチーズの糖質を見ていきましょう。

  • モッツァレラチーズの糖質:4.2g/100gあたり

チーズの場合は100gあたりの糖質が1gや2gということも少なくありません。そのため、チーズ類の中で見るとやや高糖質かもしれませんが、100gあたり5g以下の糖質量ならいわゆる低糖質な食品として分類されますから、糖質制限中の摂取も特に問題はないでしょう。

要は、モッツァレラチーズも十分に低糖質というわけです。カプレーゼならトマトやオリーブオイルなど糖質が低めな食品との組み合わせですし、少しくらいなら食べ過ぎても平気だと思われます。

注意点としては、ピザやパスタとの組み合わせでしょうか。これらの食品は小麦粉が原材料で多くの糖質を含みますので、避けるようにしてください。

モッツァレラチーズの脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

最後にモッツァレラチーズの脂質を見ていきましょう。

  • モッツァレラチーズの脂質:19.9g/100gあたり

水分量が多いことからプロセスチーズやチェダーチーズに比べれば脂質も低めですが、それでもチーズ類らしく100gあたり20g程度は含みますから、脂質をセーブしている方は摂取量に注意すべきでしょう。

また、カプレーゼにすると大量のオリーブオイルが加わるため、脂質が一気に高くなります。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.