1. ダイエットレスキュー
  2. 食品アーモンドフィッシュのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

アーモンドフィッシュのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

アーモンドフィッシュ

アーモンドのサクッとした食感と、歯ごたえのある小魚で、味だけではなく食感も楽しむことができるアーモンドフィッシュ。アーモンドと砂糖を使った食品ですので、カロリーが高そうな気がしますよね。でも、実際のところ本当にダイエットに向いていないのでしょうか?

ここではアーモンドフィッシュのカロリーや糖質をご紹介しながら、アーモンドフィッシュとダイエットの関係について説明します。

アーモンドフィッシュのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

それではまず、アーモンドフィッシュのカロリーについて見ていきましょう。アーモンドフィッシュだけでは分かりにくいため、お酒のおつまみとしてよく食べられる柿ピーと比較しながら説明します。

種類カロリー
アーモンドフィッシュ(1袋35g)180kcal
柿ピー(1袋35g)193kcal

アーモンドフィッシュ1袋35gに含まれるカロリーは180kcalです。100g換算するとその約3倍ですので、500kcalを超えてしまいます。これはかなりの高カロリーです。柿ピーはそれよりも高い値ですので、アーモンドやピーナッツという食材がカロリーを引き上げていることが想定できます。

とはいえ、アーモンドフィッシュはダイエット中だと、絶対に食べてはいけないかというとそうでもありません。20gくらいなら、100kcal前後に収まりますので、カロリー制限中の間食でも許容範囲内に収まります。食べすぎないようにすれば、問題なく食べることができると覚えておきましょう。

アーモンドフィッシュの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

それでは次に、アーモンドフィッシュの糖質について見ていきましょう。魚とアーモンドですので糖質がそれほど含まれていないと思うのですが、実際のところはどうなのでしょう?

種類糖質
アーモンドフィッシュ(1袋35g)8.5g
柿ピー(1袋35g)14.7g

アーモンドフィッシュ1袋35gに含まれる糖質量は8.5gです。柿ピーよりもかなり少なく、糖質制限中の間食としても問題なく食べることができます。ただし気をつけないといけないのが、無制限に食べてもいいわけではないということです。

スタンダードな糖質制限をしている場合は、1食で摂取していい糖質量が40g以下になります。間食で8.5gの糖質を摂取すると、それだけ食事から糖質を減らさなくてはいけません。アーモンドフィッシュを食べすぎると食事の選択肢が減ります。もし食べるのであれば、20gくらいに抑えておくのが理想です。

アーモンドフィッシュの脂質はどれくらい?

脂質のイメージ画像

ダイエットをしている人は、カロリーや糖質だけではなく脂質も気になりますよね。アーモンドフィッシュにはどれくらいの脂質が含まれているのでしょう?

種類脂質
アーモンドフィッシュ(1袋35g)11.1g
柿ピー(1袋35g)11.8g

ナッツ類はとても多くの脂質を含んでいます。このためアーモンドフィッシュでも柿ピーでも脂質が10g以上含まれています。100g換算すると30g以上ということですので、アーモンドフィッシュと脂質制限はかなり相性が悪い組み合わせです。

女性が1食で摂取する脂質の目安が16.2gですので、食事でしっかり脂質を抑えられたときには食べてもいいのですが、そうでないときにはできるだけ食べないように気をつけましょう。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.