1. ダイエットレスキュー
  2. 食品ずんどう屋のカロリーや糖質!メニューは太る?痩せる?

2018/02/15更新

ずんどう屋のカロリーや糖質!メニューは太る?痩せる?

noimage

ずんどう屋はとんこつラーメンのお店。その豚骨スープは豚骨と水を20時間ほど連続して炊き続けたもので、豚骨の持つクリーミーな旨味を引き出したと言われています。また、チャーシューや背脂、麺にもこだわりを持っており、オーダーの際、脂の量や麺の種類を選択できます。

今回はそんな、ずんどう屋のメニューのカロリー、糖質、脂質を調べてみました。

ずんどう屋のカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

残念ながらずんどう屋ではラーメンのカロリーを公表していません。また、とんこつラーメンだとあっさりとこってりでカロリーが大きく変わるため、各メニューのカロリー量を予想するのがやや難しいです。

たとえば、あるとんこつラーメンのお店は、こってりだと1000kcal近くあるのに対して、あっさり味にすると400kcal程度まで下がります。そのため、ずんどう屋のラーメンも背脂のあっさりを選択すれば、ある程度はカロリーが低くなると思われますが、400kcal前後まで下がるかはわかりません。

ずんどう屋には、とんこつLight屋台味というあっさりとんこつのメニューがあるので、それを選んでみるのもいいでしょう。また、カロリーが気になるならスープは飲み干さず残すのが無難です。

ずんどう屋の糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

糖質量も公表されていないため推測になりますが、おそらく1杯あたり糖質60g前後はあるでしょう。麺がやや多めなら70g前後あってもおかしくありません。

ラーメンの麺は小麦粉が原材料ですから、通常量でも麺だけで50gを超えてしまいます。糖質の場合、スープを残しても摂取量がそう変わらないため、糖質制限中にずんどう屋を利用するのは難しいかもしれません。

注文できるメニューとしては、からあげ、炙りおつまみチャーシューあたりでしょうか。ただ、ずんどう屋に行ってラーメンを注文せず、サイドメニューのみを注文するには少しの勇気が必要そうです。付き合いなどの事情がなければ、立ち寄るのはやめておきましょう。

ずんどう屋の脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

脂質についてもカロリーと同じく背脂の量に左右されると思います。他店の話になりますが、こってりだと脂質66g前後あるものの、あっさりだと脂質10g前後まで下がります。

1食分の脂質摂取目安が16~20gですので、あっさりなら余裕をもって摂取することが可能です。ただ、あくまでも他店の話であり、ずんどう屋のラーメンが脂質10g前後になるとは限りません。ただ、脂質が気になるなら、まみれ味、こってり味は必ず避け、できるだけあっさり味にするよう心がけましょう。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2019 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.