1. ダイエットレスキュー
  2. 食品ゴディバのカロリーや糖質!メニューは太る?痩せる?

2018/02/15更新

ゴディバのカロリーや糖質!メニューは太る?痩せる?

ゴディバ

ゴディバといえばチョコレートで有名なメーカーです。一般的なコンビニのチョコレートなどに比べてグレードが高く、安価とは言えないため食べる機会は少ないかもしれませんが、やはりカロリーや糖質量は気になりますよね。

そこで、今回はゴディバのカロリー、糖質、脂質を調べてみました。

ゴディバのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

残念ながらゴディバのチョコレートのカロリーは公式サイトに記載がありません。ただ、個人サイトなどを参考にするとアソートの商品で1粒あたり50~80kcal前後のようです。

一般的な板チョコ1枚の250kcal前後と比較すれば低めの数値ですが、ご存知の方も多いようにゴディバのチョコレートは1個あたりのサイズが小さく、油断していると5個6個くらいは普通に食べてしまいます。

一般的な成人男性の場合、1食あたり600~700kcalに収めないといけませんから、ゴディバのチョコレートを5個も食べると食事の量をいつもの半分以下にする必要があるかもしれません。もはや、肉類は摂取が難しいと言えるでしょう。

ゴディバのチョコレートはカロリーが高めですので、ダイエット中はほどほどに。できれば1日1個か2個程度にしておきましょう。ちなみに、ゴディバのショコリキサーは、味にもよりますが1杯で300kcal前後あります。こちらにも注意してください。

ゴディバの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

ゴディバのチョコレートは糖質量も公表されていませんが、先ほどのカロリーの値が本当なら1個あたり10~15g程度ではないかと予想できます。軽めの10gで見積もった場合、1個の糖質は5.2gくらいになるでしょう。

スタンダード糖質制限だと1食分が40gですから、1個食べると残り34.8g。2個食べると29.6gになります。ただ、これはあくまでも予想の数値ですので参考程度にしてください。もしかすると、1個で糖質10gを超える種類もあるかもしれません。

ゴディバの脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

糖質と同じく1個あたりの重量を10gと仮定した時、1個の脂質量は約3.4gになります。脂質の1食分は16~20g前後ですので、1個で1/6くらいでしょうか。重さのわりに脂質が高く、3個も食べてしまえば食事の脂質を10g以下に抑えなくてはなりません。

また、ショコリキサーもクリームたっぷりで脂質が高そうです。1杯で1食分以上の脂質を持つ可能性も否めませんので、脂質が気になる方はくれぐれも注意してください。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2019 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.