1. ダイエットレスキュー
  2. 食品フロランタンのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

フロランタンのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

フロランタン

フロランタンはクッキー生地にアーモンドスライスなどをキャラメルでコーティングしたフランスの焼菓子のこと。少し前までは日本知名度が薄かったものの、最近は専門店も出てきているうえ、コンビニで気軽に購入することも可能です。

今回はそんなフロランタンのカロリー、糖質、脂質を調べてみました。

フロランタンのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

フロランタンのカロリーは以下のように言われています。

  • フロランタンのカロリー:223kcal/1個あたり

ただ、フロランタン1個のサイズは商品によってバラバラですので、1個が200kcal以下のこともあれば、逆に300kcalを超えることもあるかもしれません。上記は1個あたり50g前後で想定しています。

1個のサイズがそう大きくないため、ショートケーキなどのケーキ類に比べれば低カロリーなものの、おやつに摂取するカロリー量としては高めの印象です。

1個の摂取がカロリーオーバーにつながる可能性は大いにありますので、カロリーが高いと感じればコンビニで販売されている1口サイズの商品などを購入するといいでしょう。小さな1口サイズのもの1個なら50kcal以内に収まると思われます。

フロランタンの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次はフロランタンの糖質を見てみましょう。

  • フロランタンの糖質:20.4g/1個あたり

こちらも1個のサイズによって変化します。1個が20.4gだとすれば糖質は高めと言えるでしょう。スタンダード糖質制限なら1食あたり40gまでしか糖質を摂取できませんので、フロランタンを食べるなら19.6gの糖質で食事を済ませる必要が出てきます。

ちなみに、フロランタンの糖質が高い理由は一般的なケーキとそう変わりません。クッキー生地や砂糖、蜂蜜などが高糖質なのです。1口サイズの商品なら1個5g以下もありえるので、20.4gが高すぎると思えば利用してみましょう。

フロランタンの脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

最後にフロランタンの脂質についてです。

  • フロランタンの脂質:14.0g/1個あたり

フロランタンにもバターを用いますし、何よりもアーモンドが意外に高脂質です。使用量はそこまで多くないものの、10gで脂質5.4gもありますから結果としてフロランタンは上記のように1個で14gもの脂質を持つことになります。

脂質の摂取目安が1食あたり16~20gですから、極端に高脂質ということはありません。ただ、食事とフロランタンの脂質合計を20gに抑えるのはやや辛いでしょう。アーモンドたっぷりのフロランタンだとさらに脂質が高い恐れもあるので気を付けてください。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2019 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.