1. ダイエットレスキュー
  2. 食品蒸しパンのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

蒸しパンのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

蒸しパン

蒸しパンは紙カップなどに入って登場するお菓子のこと。基本的には小麦粉やベーキングパウダー、砂糖などから作られるものですが、時にはフルーツなどをトッピングすることもあります。また、チーズ味や抹茶味などのバリエーションも有名でしょう。

今回はそんな蒸しパンのカロリー、糖質、脂質を紹介します。

蒸しパンのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

実際に作ったことのある方なら分かるように蒸しパンはシンプルな材料で構成されています。もちろん、レシピによって使用する材料や量に差はありますが、今回はその中の一例を用いてカロリーを考えていきましょう。

材料カロリー
薄力粉(20g)74kcal
卵(10g)15kcal
牛乳(10g)7kcal
グラニュー糖(10g)39kcal

作るときは数個~数十個単位で作成するため分かりにくいのですが、蒸しパン1個あたりの材料は上記のようになります。本来はベーキングパウダーなども加わるものの、使用量が少なくカロリー等への影響が少ないため除外してあります。

さて、上記の材料から蒸しパンを作成するとカロリーはおおよそ以下のようになるでしょう。

  • 蒸しパンのカロリー:135kcal/1個あたり

シンプルなプレーンの蒸しパンであれば1個あたり135kcal前後。シンプルなだけにお菓子類の中ではやや低カロリーな方かもしれません。ケーキ類はクリームの影響もあって1個で300kcalを優に超えます。

ただ、油断して2個も3個も口にすればカロリーオーバーの原因になってしまいますので、1日1個を限度にしておきましょう。また、トッピングやサイズ、味付けの問題から1個で200kcalを超える商品も存在します。そういった商品には気を付けてください。

蒸しパンの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次に材料ごとの糖質を見ていきましょう。

材料糖質
薄力粉(20g)14.7g
卵(10g)0.0g
牛乳(10g)0.5g
グラニュー糖(10g)10.0g

本来は卵も微量ながら糖質を含みます。ただ、小数点第2位以下ですので今回は0.0gとしてあります。

さて、上記の材料から蒸しパンを作成すると糖質はおおよそ以下のようになるでしょう。

  • 蒸しパンの糖質:25.2g/1個あたり

シンプルなプレーンの蒸しパンであっても糖質は高めです。材料別の糖質を見てもらえばわかるように小麦粉(薄力粉)の糖質が高いうえ、グラニュー糖が重さと同じだけの糖質を含みます。

蒸し”パン”とつくようにパンと同じような材料で、パンと同じような糖質を持ちますから糖質制限ダイエット中の摂取は避けるべきでしょう。

ただ、問題なのは小麦粉やグラニュー糖と分かっていますので、大豆粉や甘味料を用いて作成するのはありかもしれません。ネット上には低糖質な蒸しパンの作り方も掲載されています。

蒸しパンの脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

次に材料ごとの脂質を見ていきましょう。

材料脂質
薄力粉(20g)0.3g
卵(10g)1.0g
牛乳(10g)0.4g
グラニュー糖(10g)0.0g

卵以外の材料については脂質をあまり含まないと分かります。

上記の材料から蒸しパンを作成すると脂質はおおよそ以下のようになるでしょう。

  • 蒸しパンの脂質:1.7g/1個あたり

シンプルな構成だけに脂質は意外と低めです。10個ほど食べてやっと1食分といったところでしょうか。糖質ほどシビアになる必要はなさそうです。

ただ、蒸しパンには様々なレシピがありますから、絶対に脂質が低いとは言い切れません。スーパーなどで既製品を購入するなら栄養成分表できちんと脂質量を確かめておきましょう。

フルーツやチーズのトッピングはほどほどにする

ポイントを教える女性

蒸しパンは様々な材料。具体的にはバナナやマンゴー、レーズン、チーズ、チョコチップなどを練りこんでも美味しいお菓子です。ただ、これらの材料を大量に使用すると蒸しパン1個のカロリーや糖質が高くなりすぎることもあるでしょう。

また、コンビニなどで販売されている蒸しパンは自作のものよりもカロリーや糖質が高くなりがちです。ダイエット向けに蒸しパンを作るならシンプルな材料で自作するのがいいと思われます。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2019 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.