1. ダイエットレスキュー
  2. 食品ジャムパンのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

ジャムパンのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

ジャムパン

ジャムパンはジャムが入ったパンのこと。あんぱん同様にシンプルなネーミングで多くの人に愛されています。あんぱんが丸い形をしているのに対して、ジャムパンは木の葉のような形をしていることが多く、中身にはいちごジャムやあんずジャムなどが用いられます。

今回はそんなジャムパンのカロリー、糖質、脂質を紹介しましょう。

ジャムパンのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずはジャムパンのカロリーから見ていきましょう。

  • ジャムパンのカロリー:230kcal/1個あたり

今回は1個の重さが80g前後でいちごジャムを使用した商品を想定しています。パン類ですのでカロリーはやや高めではあるのですが、同じ重さのコッペパンが210kcal前後ですから、実はジャムが入ることで特別カロリーが高くなっているわけではありません。

もちろん、いちごジャムも100gあたり256kcalと高カロリーなのですが、それと同じくらいに小麦粉もカロリーが高いわけです。ただ、ベーカリーショップの商品だと1個のサイズが大きめで250~300kcalくらいの場合もあります。

もしカロリーを抑えたいと思えば低カロリーなジャムを使用して自分で作るといいでしょう。

ジャムパンの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次にジャムパンの糖質を見ていきましょう。

  • ジャムパンの糖質:44.6g/1個あたり

そもそもパン類の糖質が高いため、ジャムのせいで特別に糖質が高い、ということはありません。ただ、1個でスタンダード糖質制限1食分の目安である40gを超えていますから、摂取は避けておくのが無難でしょう。

いちごジャムは100gあたり62gもの糖質を持つためジャムの量によっては糖質がさらに高くなることもありえます。最近は糖質を抑えたジャムも販売されていますが、パンの方の糖質が高いためジャムの糖質を抑えるだけでは問題解決になりません。

どうしても食べたい場合は、大豆粉などで低糖質なパンを自作し、そこに低糖質なジャムを用いるのがいいでしょう。

ジャムパンの脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

最後にジャムパンの脂質を見ていきましょう。

  • ジャムパンの脂質:3.0g/1個あたり

幸いにもいちごジャムは脂質をほとんど含みません。そのため、パンの方に使用するバターが通常量であればジャムパン1個の脂質は3g程度でしょう。1食分の脂質が16~20gですので、かなりの余裕があると分かります。

ただ、コンビニ商品などは脂質が高めなこともありえるでしょう。購入前には成分表記で脂質量を確かめてください。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2019 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.